天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

音楽・美術

大英博物館展に行ってきました。

高頻度で東京に出張に出ていますので、出張先で時間を見つけて(というか、時間を作って)美術展に行くのが楽しみの一つになっています。アポ間の空き時間を使ったり、後泊して翌日を使ったり(金曜に限られますが)、昼一のアポのところ、朝一に出かけたり…

美術展2つ

なんといっても東京は、展覧会が多いです。行きたいものをチェックしておいて、東京出張のついでに寄ってみたりします(早出してみたり、自費泊してみたり)。 隔週で週末に展覧会情報をチェックしているのですが、なにしろ4月は怒濤の音楽月刊だったため、…

室内楽

オケの知人に勧められて、ヴィオラを中心とした室内楽のコンサートに行ってきました。予習するパワーがなかったので、全部が初めて聴く曲でしたが、どの演奏もとても素晴らしくて、推薦者に感謝!堪能致しました。 メインのヴィオラ奏者はもちろんのこと、特…

本番その2

先週からさらに気温が上がって初夏の陽気です。室内イベントの来場者は、天気があまり良くても悪くても減るという宿命にありまして、変な心配の仕方をしてしまいます。サン=サーンス: 歌劇「サムソンとデリラ」 - バッカナールスロヴァキア放送ブラティスラ…

ゲネプロその2

明日は2度目の本番です。大半が同じ曲をほぼ同じメンバーでやるのですが、ホールが違います。舞台の配置や大きさ、客席もずいぶん違うので、楽器の配置や合唱団の配置も大きく違います。このため、聞こえ方のバランスがかなり変わっていて、その調整を中心に…

本番その1終わりました

正午から舞台上の練習を3時間弱。ホールでの練習は、当日にならないとできないので、バランスを見たり、音の響き方を確認するのが中心になります。ホールの特性もありますし。今回も、「聞こえ方のバランスが悪い」とか「木管の1列目が聞こえない」とか指…

ゲネプロ

明日は本番です。当日も開演の前にリハーサルを行いますが、本日が総練習(ゲネラル・プローベ)と呼ばれます。舞台を借りての練習は明日だけなので、音のバランスを見るのは当日ということで、その他の点の総仕上げですね。 サン=サーンス: 歌劇「サムソン…

オケ練習日|本番1週間前

あと1週間になりました。本日は、指揮者来団の上、バリトンのソリストの方、合唱の合同練習でした。来週土曜日のゲネプロでソプラノの方が入られます。 ところで、今回の演奏会は参加費がまだ幾らになるか決まっていません。ただいま鋭意計算中と言われまし…

オケ練習日|本番まであと2週間

今日の練習は、指揮者の来団日の狭間で、団内メンバーの指揮で行いました。指揮者の来団日の練習では、曲を大きく作っていく感じで、細かい練習は行わないことが多いです。そうした指示を元にして、細かいところまで練習していくのが普段の合奏練習になる感…

オケ練習日

先週スキーに行ってお休みしましたので、少し久し振りになりました。練習日です。本日も、指揮者来団日で、かつ合唱合わせでした。本番まで1ヶ月を切りましたので、練習が隔週から毎週になってきました。 それにしても、本日は練習会場がいつもより狭いとこ…

オケ練習日|合唱合わせ

午後から夜まで練習でした。夜は初の合唱合わせとバリトンソロ合わせ。ここのところ、歌のついている曲を演奏する機会が多いので、生の歌唱を間近で聴くことができ、客席から聞くのとはまた違った楽しみがあります。 それにしても、合唱の方々に年配の方の多…

オケ練習日

練習日でしたが、卒業式と重なっていたので午後から出席しました。 新しい曲の楽譜が配布されたのですが、なぜかタイトルがロシア語表記で、譜面の中身を見ても、オール3表紙の後打ち(2-3拍目)。これは一体何の曲だろう・・・、とパートの中でささやき合っ…

展覧会と演奏会

午前中にリメディアルセラピーの予約があり、夕方に演奏会が予定されていたので、その間を利用して美術展に行ってきました。なんだか文化的な(笑)一日でした。 美術展の前にランチを。 美術展では珍しくミュージアムショップでグッズを買いませんでした。…

パート練習

ヴィオラパートのパート練習日でした。 オケによって練習の形態は様々だと思いますが、練習方法としては、通常、合奏、分奏、パート練習の3種類があります。学生の頃は、毎週2回練習日が確保されていたので、パート練習の日というのもよくあったのですが、社…

オケ練習日|指揮者来団3回目

今回は、午前中に木管分奏、午後が合奏練習でした。アリア系の指揮者初合わせも入れて。 弾きながら改めて思ったことですが、なぜアマチュアオケを続けているのかといえば、楽器を弾くこと自体の楽しみ、例えば難しいパッセージ弾けるようになって嬉しいとか…

オケ練習日

次の演奏会は、2本立てになっていて、多少プログラムが異なります。一方では、アリア集がサブプログラムに入ることになっており、今日はその譜読みがありました。 La Bohème: "Quando m'en vo'" (Musetta's Waltz)Gianna D'Angelo, Ettore Bastianini, Ferna…

定期演奏会に行ってきました

地元のプロオケの定期演奏会でした。 2月1日付けで人事異動があり、その関係で定時後にちょっとしたレイアウト変更があったため、出るのが遅れて1曲目は聞けませんでした。1曲目と2曲目の間に椅子や譜面台の位置変更があったので、すべりこみで2曲目から聞く…

オケ練習日|指揮者来団2回目

先週に引き続き、オケの練習日。毎週末に練習があるというのはこのオケでは珍しいです。なんとか前回から3回は個人練習して臨みましたが、まだまだ弾けないところが。。 Ravel: Daphnis et Chloeコヴェント・ガーデン王立歌劇場合唱団, ロンドン交響楽団 & P…

オケ練習日と新年会

新年明けて初めてのオケ練習日。練習後、有志で新年会がありました。 昨日、疲れからか熱っぽくてくらくらしてきたので、これは練習に参加するのは無理かも、と心配して欠席予告の連絡も入れたのですが、なんとか回復して、少し遅刻しましたが参加。 午前中…

音楽の力を借りる

何度か書いているように、11月末あたりからあまり調子がよくありません。心身の、というか、主にメンタルの不調が強く出ています。気分が沈みがちで、訳もなく泣き出しそうになるというのが特徴的で、実際些細な失敗で涙が出てきて止まらなくなったりします…

東山魁夷展(山種美術館)に行ってきました

弁護士の川井信之先生が、ブログやTwitterで紹介されていたのを見て、これは是非行きたい!とチェックしていたところ、昨日の出張から自費泊したので、標題の展覧会に行ってきました。 「東山魁夷と日本の四季」展(@山種美術館)に行ってきました - 弁護士…

オケの練習日|1回休み

本日は、年内最終のオケの練習日でした。 が、メンタル絶不調で、どうやっても家を出る気になれず、欠席届も出さずにお休みしてしまいました。関係者の皆様ごめんなさい。。。 楽しむためにオケに参加していて、練習も楽しいはずなんだけどな。家での個人練…

定期演奏会

地元オケの定期演奏会に行ってきました。1番を集めたプログラムで、モーツァルトの交響曲1番、プロコフィエフのVn協奏曲1番、そしてウォルトンの交響曲1番でした。 どれもおそらく聴いたのは初めて。 モーツァルトの1番は、楽章が3つしかなく、編成も管楽…

オケの練習日|指揮者来団

本日は、オケの今シーズン4回目の練習日にして本番指揮者の初来団日でした。本番までには、6ヶ月間で14回の通常練習が設定されており、その後前日のゲネプロ、本番当日のステージ練習があります。練習間隔はだんだん詰まってきます(3週間~2週間~1週間)…

どこまでで良しとするのか

しばらく前に書店で見かけた「たいていのことは20時間で習得できる」という本が面白そうだったので、Kindleで購入し、出張の際に大体読んだ。 たいていのことは20時間で習得できる 忙しい人のための超速スキル獲得術作者: ジョシュカウフマン出版社/メーカー…

オケの練習日

今シーズン二回目のオケ練習日でした。ここ3日ほどずいぶん気温が高くなっていて、ぽかぽかと温かく、紅葉の公園はとても見頃で散歩日和なのですが、練習会場の某役所のホールはまだ季節柄暖房が入っておらず、日も差し込まないのでとても寒くて参りました。…

音楽のある生活

定期会員 地元のプロオケの定期会員になっています。何度か座席の指定位置を変えたりしたものの、もう7年通っていて我ながらびっくり。夏休みの8月を除いて、毎月1回演奏会があり、金曜夜と土曜の夕刻に連続して開催されます。金曜会員か土曜会員かになって…