天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

独自ドメインの設定

FC2ドメインからバリュードメインに移管

senri4000.com のドメインを取得したのは、2013年の10月でした。当時利用していたFC2ブログの関連サービスであるFC2ドメインを管理業者として申請し、そのままFC2ブログに独自ドメインを設定し、リダイレクトを行うようにしました。

今回、FC2ブログからはてなブログに引っ越すにあたって、独自ドメインをそのまま使いたかったのですが、はてなにはドメイン管理サービスがありませんので、ドメインの管理は、FC2からバリュードメインに移管しました。管理だけFC2に残したままでブログだけはてなに移行することはできたのでしょうが、FC2の全体サービスから脱退(解約)することを目指していましたので、選択肢に入れませんでした。

ドメインの移管は、FC2ドメインで「ドメインの解約」を行い、認証キーを取得します。その際、「WHO IS」情報が代行のままだと認証キーが自分の手元に送付されないので、まず、「WHO IS」情報を自分の名義に書き換えました。その上で、認証キーを発行すると、登録メールアドレスに送られてきます。

バリュードメインで、1年分の更新費用を支払った上で、「新しく移管申請を行う」からドメイン移管を申し込みます。ドメイン名を指定し、認証キーを入力すれば、あとは待ちです。1週間で完了、という案内通り、1週間後に完了が通知されました。

はてなブログProへ申込み

独自ドメインを利用するには、月額1080円ではてなブログProを申し込む必要があります。独自ドメイン利用が前提だったので、Proの申込みも迷うことなく行いました。

Proには、ほかにもいくつか追加される機能があります。複数ブログが3個(無料コース)から10個になるとか、複数メンバーでブログが書けるとかは使いそうにないですが、広告の非表示、キーワード自動リンクのオフ、はてなであることを示すヘッダ・フッタの非表示、という機能は利用しています。

地味に嬉しいのは、自動的にはてなダイアリープラスが適用になることでした。FC2から旧ブログを移行するときに、Movable Typeのインポート機能を使って直接はてなブログにインポートすると、なぜか改行が全部はずされてしまう、という仕様になっています。

これを、いったんはてなダイアリーを経由させて、はてなブログへ取り込むと、きちんと改行が保持されたまま移行できる、というなんとも裏技チックなことをやっています。元々、はてなダイアリーは非公開モードで使用しており、はてなIDをそのままはてなブログで使いたかったので、移行の経由地としてのはてなダイアリーがもう1つ欲しくて、はてなダイアリープラスを使ったのでした。

独自ドメインの設定

ブログの「設定」の中の「独自ドメイン」で、サブドメインを含めた独自ドメインを設定します。3つブログを開設しましたので、3つのそれぞれについて、設定しています。それぞれ、「mainstage.senri4000.com」(メインブログ)、「backstage.senri4000.com」(本ブログ)、「licensing.senri4000.com」(旧ブログ)です。

DNSの設定

ヘルプによれば、

ドメイン登録事業者の設定画面で、ブログを運用するサブドメインの参照先として hatenablog.com を設定したCNAMEレコードを作成します

とのことでした。これがバリュードメインの場合どうなるのかがよく分からなくて、先達のブログなどを検索しまくった結果、「ドメイン操作」メニューの中にある「DNSレコード/URL転送の変更」から行う、ということが分かりました。

バリュードメインの場合の記法としては、メインブログの場合のサブドメイン「mainstage」について例示として書けば、以下のようになるということでした。

cname mainstage hatenablog.com.

最後に「.」があるのは、バリュードメインの作法?のようです。

ここまでやって、これでできるはず、と1日待ったのですが、はてなブログの独自ドメイン設定では、「エラー レコードがみつかりませんでした」のまま。ここでお手上げになり、バリュードメインのサポートフォームへ。はてなブログの設定画面とバリュードメインのDNS設定画面のスクリーンショットを添付して問い合わせをしました。

ネームサーバの切り替え

2日経ってサポートからの回答によれば、このドメインには、他社のネームサーバが設定されているので、バリュードメインのネームサーバを割り当てるように、とのことでした。要するに、FC2のネームサーバが設定されていたわけです。

これについては、「ドメイン操作」メニューの中の、「ネームサーバーの変更」によって、「当サービス内のネームサーバーをご利用になるには」を選択することで、切り替えることができるとのことでした。

これが何をどう意味しているのか実はよく分かっていないのですが、とりあえず、言われたとおりに設定して、これまた言われたとおり「反映を待ち」ました。

独自ドメイン設定が有効に

数時間後、はてなブログの独自ドメイン設定が「有効」表示に切り替わり、無事に独自ドメインに切り替わったようでした。

が、どうも、表示されたりされなかったり。「DNS ルックアップでエラーが発生」と言われます。3つのうちどれかで引っかかると、連動して3つともダメになる傾向にあって、今ひとつ安定運用に行かない。

最初はこんなものなのかなぁ。。。と思いつつ、しばらく様子見です。