天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

かまどさんの取っ手が割れて落ちた

ここ10年くらい、炊飯器をやめて「伊賀焼 かまどさん」を使っています。タイマー炊飯ができない・保温ができないものの、こまめにご飯を炊いて、炊きたてを食べるのがおいしいので気に入っています。

が、先月末に、シンクに置いていたかまどさんに誤って陶器のおひつを落としてしまい、見事に片方の取っ手が割れて落ちてしまいました。電化製品と違って故障はしないけど、陶器なので割れたり欠けたりするんですよね。

うわ、これはすぐ買い直さないとご飯が食べられなくなる?

と思ったのですが、よくよく考えると、炊いた直後などは取っ手も熱くなるのでミトンが必須です。だったら、取っ手でなく鍋自体を持ってもあまり変わらないんですね。

ということで、なんとなくそのまま使用して10日ほど経過しました。多少使いにくいですが、致命的ではありません。この後どうしようかなぁ。

f:id:senri4000:20141210062055j:plain