天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

リバーシブル・ワッチを買いました

カナダで6年弱を過ごして以来、冬は帽子が欠かせなくなっています。零下20度近くなるモントリオールの冬に帽子をかぶらない選択肢は全くないのですが、すっかり習慣になってしまったせいか、ずっと暖かい日本にいても、気温が一桁になってくると、頭が寒く感じて帽子が恋しくなってきます。

日本に帰ってからも、カナダ時代に愛用していた帽子を使ってきたのですが、かなりくたびれてきたのと、少々暖かすぎる嫌いもあり、手軽な帽子を探していました。

移動中の列車などでは脱いでいたいので、軽く畳めて持ち歩けるものがいいな、と思っていたところ、無印良品でよさそうなのを見つけて購入したのがこちら。

f:id:senri4000:20141213130539j:plain

頭全体にフィットして、耳まで覆うので暖かいし、折り返してかぶるので、小さな頭にも合いやすいです。早速通勤のお供にしてみました。良い感じなので、しばらくこれで行こうと思います。