天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

体内時計を整える。

Facebookで「体内時計を整える12カ条」というのがシェアされたのを見かけて、チェックしてみました。改めて検索してみると、武田薬品は、「体内時計.jp」という独立したサイトを持ってるんですね。

しばらく前のエントリに書いたとおり、生活リズムを整えるために、起床、朝食、昼食、夕食、就寝の5つの時刻を一定にしたいと考えています。

ということで、チェックしていたんですが、おおむねOKかな、と。Facebookでシェアしたら、速攻で「無理です~」とコメント頂いた方がいらっしゃいましたが、あなたはいかがですか?

第1条 朝起きたらカーテンを開け、日光を取り入れましょう。

今の季節は起きても暗いので(平均起床時刻は5時半くらい)、徐々に朝日が昇ってくるのを観察している感じになりますけど。まあ好し。

第2条 休日の起床時間は平日と2時間以上ズレないようにしましょう。

これが一番厳しくて、平日の起床は5時台に難なく起きられるのに、休日になると疲れがたまっていて起きられない。結果、8時とかにずれこんでしまい、3時間くらいの差ができてしまってます。平日は、朝でないとできないことが多いので、朝起きようという気になれるんだけど、週末はそうでもないからなのか。原因をもう少し追求してみます。

第3条 1日の活動は朝食から始めましょう。

うーん、すぐには食べられないので、洗面後、洗濯して、惣菜作り・弁当作りをして、そのあと机に向かって1時間ほどレビューしたりブログ書いたり読書をしたりした後で、明るくなってから朝食にしてます。朝食をしっかり食べる、という意味であればOKですね。

第4条 昼寝をするなら、午後3時までの20~30以内にしましょう。

最近は、昼寝もしなくなってます(どちらにしても休日限定ですが)。しかし寝るとなると、着替えて寝床に入らないと眠れないので、そうすると90分コースに・・・。

第5条 軽い運動習慣を身につけましょう。

通勤ウォーク毎朝30分。週末も30分~1時間散歩してます。

第6条 お茶やコーヒーは就寝4時間前までにしましょう。

15時までにするように決めてます。基本は、昼食後のコーヒーを最後に。遅くまでカフェインの入ったものを摂取していると、てきめんに寝つきが悪くなるので…。

第7条 就寝2時間前までに食事をすませましょう。

ここが苦心中で、2時間と言わず、できるだけ20時までに済ませたい(もっと言えば、19時までに終わらせてしまいたい)。遅くなるならSoyJoyでも食べておいて夕食は抜いてしまうくらいにしたいのですが、なかなか。頭が食べたいという感じで、胃袋と言うより脳の記憶による食欲との戦いになってます。

第8条 タバコは就寝1時間前にはやめましょう。

ノンスモーカーです。

第9条 就寝1~2時間前に、ぬるめのお風呂に入りましょう。

大体、そうしてますね。遅すぎる(直後に寝てしまう)ときがあるかも。

第10条 部屋の照明は明るすぎないようにしましょう。

これ、明るすぎないってどのくらい??間接照明だと読書には向きませんしねぇ。

第11条 寝酒はやめましょう。

「寝酒」とは、就寝前に酒を飲む行為、だそうです(Wikipedia)。それはやりませんね。次の日辛いので。お風呂上がりのビール、もほとんどしなくなりました。次の朝からだが重くなるので。

第12条 就寝前のパソコン、テレビ、携帯電話やテレビゲームは避けましょう。

就寝直前は、15分くらいストレッチをしています。その前は読書ですが、電子書籍はどうなるんだろう??紙の本にすべきかしら。