天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

息子2号の最近

春までサッカー少年だった息子2号@中2ですが、いまやモーグル小僧になってます。夏はウォータージャンプに通い、冬は毎週のように近場のスキー場へ。

私は滑っている現場を見ていないので上達の程はさっぱりわかりませんが、先週はモーグル用のスキー板の試乗会があり、たっぷり試乗した結果、やっぱり専用品がよいという結論になったようで、そのメーカーの板を買ってきました。

ついでに、昨シーズンからぐっと身長が伸びたために今シーズンは兄のウエアを借りて行ってました(兄が受験のため同時に滑ってない)が、ようやく自前のウェアも買いました。なんだかこうしてみると、上手そうだねぇと言ったら、すかさず「上手いんだよ!」と返ってきました(笑)。

f:id:senri4000:20150207210935j:plain

「試着したから写真撮って。ブログに載せてもいいよ~」、と言うので、「顔が映らないようにしなくちゃね」と言ったら、「いや、絶対大丈夫。わからないから」と言われました。確かに。これでは人相は全然わかりません。ヘルメットは必須ですし、最近は吹雪が多いので、フェイスマスクも常用、ほとんどこの格好のようです。

f:id:senri4000:20150207211013j:plain

「テンション上がるわ~」と言いつつ、明日もスキー場へ。2週間後は学年末試験だそうなので、そちらも頑張ってくれ。