天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

オケ練習日|合唱合わせ

午後から夜まで練習でした。夜は初の合唱合わせとバリトンソロ合わせ。ここのところ、歌のついている曲を演奏する機会が多いので、生の歌唱を間近で聴くことができ、客席から聞くのとはまた違った楽しみがあります。

それにしても、合唱の方々に年配の方の多いこと。声を出すって結構ハードだと思うのですが、長年続けられてきているからということなのでしょうか。

そして、カルミナ・ブラーナは、合唱やソロを入れてみると、なんともお休みの多い曲だということが判明したのでした。1曲丸々休みと言うのも多いし、音の少ない曲もかなりあります。練習しなければ弾けない曲というのも少ないので、つい個人練習の量が減りがちで、すると曲の構造を忘れてしまい、久し振りの全体練習で焦る、という負の循環が。。。

本番まであと1ヶ月強。今後の個人練習は、全体をなめておくことに重点が移りそうです。

カルメン - 諸君の乾杯を喜んで受けよう[闘牛士の歌](第2幕)

カルメン - 諸君の乾杯を喜んで受けよう[闘牛士の歌](第2幕)

  • アラン・タイトス, スロヴァキアフィルハーモニー合唱団, スロヴァキア放送交響楽団 & アレクサンダー・ラハバリ
  • Classical
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

オルフ:世俗賛歌「カルミナ ブラーナ」

オルフ:世俗賛歌「カルミナ ブラーナ」

  • チェコ フィルハーモニー コーラスアンドオーケストラ
  • Classical
  • ¥1800

サン=サーンス: 歌劇「サムソンとデリラ」 - バッカナール

サン=サーンス: 歌劇「サムソンとデリラ」 - バッカナール

  • スロヴァキア放送ブラティスラヴァ交響楽団/スティーヴン・ガンゼンハウザー(指揮)
  • Classical
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes