天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

3/9~3/15 今週のまとめ (2015-W11)

今週は、先週末の暖かさから一転して火曜の午後から雪に見舞われ、水曜まで冷え込みが続きました。その後も、最低気温が低く、朝が寒かったです。いったん暖かくなってから冷え込むのはキツイですね。身体が変化についていかなくて。ファンヒーターを暖房で使っている我が家は、このタイミングで灯油切れを起こし、巡回の灯油販売者を待っている間の1日、寒さで震えてました。 f:id:senri4000:20150314125539j:plain

一方で、身体が春に向かっているのかよく分かりませんが、毎日眠気が強くて睡眠時間が増えています。金曜なんて、眠くて早々に床についたのに、半日経っても目覚めませんでした。

体感する花粉も増えてきていて、マスクなしでは外が歩けなくなっています。

今週のエントリ

3/9(月)

先週来のメンタル不調が続いていて、なんだかぼんやり過ごしました。記録もロクに残っておらず。

3/10(火)

いやもう大騒ぎで、夫と二人でぐったり疲れました。なんともなくてよかったんですが。動転していてあちこちに忘れ物をして。。

3/11(水)

3/12(木)

本日は出張日でした。某団体の委員会活動、最後の会合。すんなり討議も終わって、お疲れさま会。来週の全体会で今年度が終了です。まだ来年度も引き続きの方が多いので、あまり終わりという感じもしないのですが。

3/13(金)

本日は、課のメンバーの多くがお休みだったり出張だったりして、静かな一日でした。

3/14(土)

相変わらず、週末は息子2号と夫がスキーに出かけているので、受験日程が終了し合否がまだ決定していない息子1号とのんびり過ごしました。

3/15(日)

ついでに息子1号とランチを食べ、ユニクロであれこれ買い込み、本屋へも。

今週読んだ本

先週から引き続き、読書ペースがダウンしています。メンタル不調はおおむね脱しましたが、なにしろやたら眠いので時間が取れません。

読了

ヴィクトリア女王の王室: 側近と使用人が語る大英帝国の象徴の真実

ヴィクトリア女王の王室: 側近と使用人が語る大英帝国の象徴の真実

なんとか期限までに読み終わりました。興味深い、という面白さでした。ヴィクトリア女王って、こういう人となりだったのか~。この時代はこんなことがあったんだな、と思いつつ、変化に乏しい日常の積み重ねが丹念に書かれていて、いやはや大変そうだ、と思いました。

読みかけ

遺伝子医療革命―ゲノム科学がわたしたちを変える

遺伝子医療革命―ゲノム科学がわたしたちを変える

今週は移動が多かったので、道中ずっとこちらを(Kindle版で)読んでいました。遺伝子で判明するということと、遺伝子治療をする、というのは(当たり前ですが)別のことなんだな、と改めて思ったり。遺伝子医療のいま(と言っても既に出版から4年経っているのですが)が分かる、とても興味深い本だと思います。