天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

年度末の東京出張

3/19に、今年度最後の東京出張だった、と書いたのですが、先週降って湧いた事情で急遽弁護士さんと会うことになり、年度末の本日も東京に来ることになりました。

東京は桜が満開、とあちこちで報道されたり写真がアップロードされていたりするので、この機会に見てこようかと思いつつも、結局訪問先が東京駅近辺だったりするので、午後から出かけて1時間面談してとんぼ返りで帰ってきてしまいました。ちょっと残念。

そういえば、長島・大野・常松法律事務所が5月の連休で移転されるということで、ますます東京駅近辺に集中する感じですね。他の事務所さんでも地方オフィスが増えて、拠点間のTV会議を利用できたり、地方民には便利でありがたいです。

オアゾの丸善で、以下の本を会社経費で購入。回覧に回すので、手元に来るのはしばらく後になりそうです。

別冊NBL No.148 特許審決取消判決の分析~事例からみる知財高裁の実務~

別冊NBL No.148 特許審決取消判決の分析~事例からみる知財高裁の実務~