天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

新年度

昨日までと特に変わらない日でありながら、新しい年度が始まりました。

昼休みの会社近辺は、まだ春休みモードで散策している学生さんが多いのですが、緩和されていた通勤ラッシュは復活ですね。来週になると通学ラッシュが加わるのでさらに凄いことになりそうですが。

入社式があり、去年の新入社員は2年目になって、法務の一人は祝辞に駆り出されていました。2年目になった元新人は、新入社員に興味津々のようで、微笑ましい。

一方で、前から計画されていた機構改革・組織変更が実施され、かなり大幅な変更になりました。法務・知財は少し前に分離させて変更したばかりであり今回は関係がありませんが、クライアントたる社内部門が大きく変わるので、イントラの人事発令や組織図の発表と睨めっこ、レイアウトも内旋電話番号も大きく変わっているので、目的の人を捕まえるのもしばらく大変そうです。

そんな中、昨日の出張報告をひたすら書いて1日が終わりました(行間を埋めるのに時間がかかりました。。)。