天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

4/6~4/12 今週のまとめ (2015-W15)

モーグル小僧の息子2号のスキーシーズンはまだまだ続くようです。とはいえ、近場のスキー場はさすがにクローズしてしまい、今週は標高の高いところへ遠出していました。山麓でもこれまで行っていたところの頂上と同じくらいの標高があるということで、まだしっかり滑れるそうです。昨日などまた積雪したようですしね。。。 f:id:senri4000:20150412210921j:plain

スキー場は寒くても構いませんが、今週は桜も終わったというのに冬に戻ってたいそう寒い日が続きました。身体がついていかなくて寒いのか寒気がするのがだんだんよく分からなくなり、これはまずいとウールのコートを着ていたら、周りから奇異の目で見られました。そのおかげか、風邪症状までは行かずに持ちこたえました。

しかし、寒くても花粉は飛んでいるようで、マスクを忘れると辛いです。

寒さのせいなのか、身体が縮こまって固まるようで、凝りが酷くなっていますが、なんだかストレッチに着手するハードルが妙に高くて困りました。会社ではなんとか実行してますが、ふと気がつくと夜が遅くてストレッチより布団に入りたかったりして。

今週のエントリ

4/6(月)

backstage.senri4000.com

4/7(火)

backstage.senri4000.com

4/8(水)

backstage.senri4000.com

4/9(木)、4/10(金)

今年度初の東京出張に行きました。偶然用件が2日続いたので宿泊ですが、寒さが引き続いていて、地元より東京の方がさらに寒いようだったので着ていくものと着替えに悩みました。

4/11(土)

ようやく寒さが遠のいて、春の気温に戻りました。散歩がてら届け物をしたり、買物をしたり。オフです。夫と息子2号は前泊でスキーへ。

4/12(日)

backstage.senri4000.com

練習会場近くの桜が遅咲きのようで、満開でした。合唱の発声練習の間が長めの休憩になったので、桜の下で読書などしました。気持ちがよかったです。

f:id:senri4000:20150412222138j:plain

今週読んだ本

読了

新訳 女王の矢―ヴァルデマールの使者 (C・NOVELSファンタジア)

新訳 女王の矢―ヴァルデマールの使者 (C・NOVELSファンタジア)

宿縁の矢―ヴァルデマールの使者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)

宿縁の矢―ヴァルデマールの使者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)

天翔の矢―ヴァルデマールの使者〈3〉 (C・NOVELSファンタジア)

天翔の矢―ヴァルデマールの使者〈3〉 (C・NOVELSファンタジア)

少し気持ちが疲れていたので、金曜日に出張から帰宅後と週末で久し振りに好きなシリーズを読み返しました。

読みかけ

経済学を学ぶ (ちくま新書)

経済学を学ぶ (ちくま新書)

Kindleのセールで買いましたが、読み出してから記載の例が古くて驚き、よく見たら紙の本の発売は94年でした。基本的なことは変わらないので構わないのですが、執筆の時代背景というのはありますね。

6つのキーワードで読み解く西洋絵画の謎 (ビジュアルだいわ文庫)

6つのキーワードで読み解く西洋絵画の謎 (ビジュアルだいわ文庫)

久し振りに取り出して、1章進めました。あまり急いで読むと満腹になりすぎますが、あまり間を開けると何のことやら思い出せません。