天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

室内楽

オケの知人に勧められて、ヴィオラを中心とした室内楽のコンサートに行ってきました。予習するパワーがなかったので、全部が初めて聴く曲でしたが、どの演奏もとても素晴らしくて、推薦者に感謝!堪能致しました。

メインのヴィオラ奏者はもちろんのこと、特にハープの演奏に心惹かれました。

普段はあまり室内楽を聴かないのですが(自分が室内楽を楽しめるほどの腕前でないので、関心がどうしても低めになります)、このコンサートに行ってからすっかり室内楽気分が継続していて、スマホでUSENでも、室内楽のチャンネルを聞いています。

演奏された曲より

オネゲル 小組曲(2つのヴィオラとハープで演奏されました。)

Petite suite, H. 89

Petite suite, H. 89

  • Trio Luminar
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

ラヴェル ヴァイオリンとチェロのためのソナタ

M.ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ Ⅰ.Allegro

M.ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ Ⅰ.Allegro

  • 大宮臨太郎 & 藤村俊介
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

コダーイ 2つのヴァイオリンとヴィオラのためのセレナード作品12

Serenade for two Violins And Viola Op.12: I. Allegramente - Sostenuto ma non troppo

Serenade for two Violins And Viola Op.12: I. Allegramente - Sostenuto ma non troppo

  • Vilmos Tátrai, István Várkonyi & Gyorgy Konrad
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

ヴォーン・ウィリアムズ 幻想的弦楽五重奏曲

Phantasy Quintet: I. Prelude: Lento ma non troppo

Phantasy Quintet: I. Prelude: Lento ma non troppo

  • Garfield Jackson & Maggini Quartet
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes