天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

スターバックスカードの残高補償

平日の朝は毎日のようにスターバックスでモーニングをしつつブログの執筆に精を出しています。とても利用頻度が高いので、ずいぶん前から支払いはスターバックスカードを使っており、WEB登録してオートチャージ設定もしています。

www.starbucks.co.jp

クレジットカードを登録して、オートチャージに設定すると、あらかじめ決めた残高を下回ると自動であらかじめ決めた金額がチャージされます。一番少額で設定すると、残高が1000円を切ったら2000円チャージです。プリペイド式の電子マネーはチャージがとても面倒で、そこに現金を噛ませなければならないタイプは許せない(笑)ので、オートチャージで快適に使っていました。

ところが、先日朝、受け取りのタイミングでドタバタしたせいでいつものカードケースにしまい損なったらしく、落としてしまったようで紛失と相成りました。WEB登録しておくと、残高補償サービスが付属しており、紛失届を出せばそのまま残高が別のカードに移動できるようです。

さっそくマイページから紛失の手続をしてみると、

この残高を別のカードに移動しますか?それとも新しいカードをお届けしますか?

という趣旨のメッセージが出ました。私名義のスターバックスカードは2枚あって(東日本震災の寄付カードを後から追加で買ったため)、もう1枚は息子1号に持たせています。(息子1号もスタバ好きですが落ち着ける店舗で勉強用に時々使っているようで私のように頻度が高いわけではありません)ということで、複数枚登録がある場合、通常でも残高の移行はできますから、そのように処理することも選択肢になっているということですね。

おそらく、ここで残高を別カードに移行しておいて、次に店舗に行った時に新しいカードを購入してその場でチャージし、そのあとでWEB登録するのが一番早いだろうと思ったのですが、またWEB登録か〜、面倒、と思ったのと、新しいカードに残高をチャージしてお届けというのがどうなるのか経験してみたかったので、新しいカードの方を選んでみました。10日ほどでお送りしますとのことでしたが、実際には届けを出してから3日で届きました。

しかし、残高がチャージされているだけの新しいカードでして、WEB登録は自前でしなくてはいけないんでした。がーん。だったら3日も待たなかったよ〜。カードの送付案内には、その旨書かれているんですが、紛失届の画面にはそのような案内がなかったので、新しいカードがどういう形で届くのかよくわからなかったんですね。案内があれば、送付は選ばなかったと思います。残念。

ということで、自分でWEB登録とオートチャージを再設定して再度同じように使えるようになりました。