天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

トランポリン練習会

先週声をかけていただいたので、いつものトランポリン・カフェで開催された練習会に参加しました。

どうやら、モーグルのジュニアチームが不定期に実施している練習会のようで、夜の2時間弱を使って、現役選手がコーチとなり、レベルに応じてトランポリンの基礎(膝落ち、背落ち、腹落ち等など)から、それをつなげてエアの技へ持っていくところを指導してくれる形でした。

息子2号は、これまで自分だけでジャンプして回転して(でも怖くてバックフリップはできなくて)を繰り返していたので、

今日の2時間はこれまで全部よりも実になった

そうでした。そりゃ良かったね。折角の指導を受ける機会だったので、見本と本人のトライの両方をひたすら動画撮影して後から共有しました。それにしても、現役選手の見事なこと。

人間とは思えないよね

確かに。。。そしてあれを雪上でやるんだよねぇ。。。見たことないけど。と言ってたら、息子2号に

お母さんもモーグルの選手の動画見てよ。子どもがやってることに関心持ってさぁ

と言われてしまいました(苦笑)。

オフシーズンは、こんな感じでトランポリン練習会が何度か開催され、スノーシーズンになると、ホームのゲレンデで練習会したり、大会に参加したりするようです。そちらも誘ってもらったので、今シーズンは大会に出られるかもしれません。この真夏に本人は「スキーしたい」を繰り返してるのでした。