天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

夏バテに追い打ち

心身

7月末日の日曜日(昨日)になって急に体調を崩しまして、だるくて活動意欲がさっぱり湧かない。胃が痛くて食欲も落ちていると来れば、息子1号に

典型的な夏バテだね!

と断言されました。ここしばらく湿度は高くても気温が低めだったのでそれなりに過ごせていたところ、気温が急上昇したために体がついていかなかったのか。全体に気温が上がると熱帯夜になるため、夜が寝苦しくて睡眠の質が落ちるのが大きいのかもしれません。朝寝して取り返そうにも7時にもなれば既に暑くて寝ていられないくらいで、おまけに蝉は大合唱してうるさくて眠れない(嘆)。

そうかといって、冷房の中で睡眠を取るとさらに悪化するので、大汗かきながら昼寝して、暑くて目が覚めるのでシャワーで汗を流し、でもやっぱりまだしんどいのでもう一度寝ると、汗をかいて(繰り返す)。繰り返しが夜になっても収まらなかったので、これは週明けもまずいかも、と思っていたらやっぱり案の定起きられず、休みたかったのですが、そうもいかない諸々の事情があったため多少遅刻で出勤しました。

なんとか動きだしたので収まるかと思ったのですが、今度は頭痛がひどい。これは低気圧だわ。。。と思っていたら激しい雷雨になりました。とほほ。案の定、帰宅して聞いてみたら気圧変化に敏感な息子2号も頭痛が酷くて死んでたようでした。

各方面に色々バックログを溜めてしまっているところに体調が崩れると、取り返そうと焦っても判断力やら決断力が平常比3割くらいになってしまっているので全然無理でした。とりあえず、姿勢だけ保って言い訳しながらメール打ったり打合せしたり。

そして、この状況で健康診断の予定が今週入っているのはとても無理だろう。。。と勝手に決めて、1ヶ月後に変更をかけたのでした。

なんとか夏を乗り切って平常にフィジカル・メンタルともに平常にもどしたいものです。