天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

トランポリン自主練

2週続けて練習会ののち、久しぶりの自主練でした。

山ほど型を教えてもらったので、それができるようになりたいという気持ちが強く、またやってみればそれなりにできるようにもなってくるので、いつもはグダグダと『疲れた』とかいいながら休憩交えてしているのに、『汗が半端ない』と言って水を飲みながら、どんどん跳ぶ。

結果、いつもと同様に1時間練習だったのですが、疲労の度合いが桁違いになったようでした。帰ってお風呂に入ってから昼寝してたけど、夕方から友達と遊びに出かけ、夜に帰宅した時にはさらに疲労感増していて、翌日昼過ぎまで寝てました。ウォータージャンプに行く予定だったのに

全身筋肉痛でとても行けない

慣れてくればこれも平常になるのでしょうが、やること極端だね。