天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

トランポリン&ウォータージャンプ

今週末は、囲碁の関係で夫が不在でした。

息子2号がやりたいことは、車で出かける必要がある場所にある(遠方で、かつ、公共交通機関で行きにくい)ため、これまで夫が主に送迎担当してきました。スキー場はもちろん、ウォータージャンプもそうですね(なぜかトランポリンだけ私の担当になっているのですが、どうやらこれは動画をしっかり取って貰いたいためらしい)。

で、週末夫に予定があると、これまで諦めていたわけですが、ここへ息子1号の運転練習という新しい要素が出てきまして、この週末は、土曜日にトランポリン、日曜日にウォータージャンプを息子1号運転、私が(かなり心許ないと思いつつ)同乗していってきました。

ウォータージャンプもみっちり動画を撮って欲しいらしいのですが、2時間半のセッションの間ずっと動画撮影係というのは中々厳しい。あれ?トランポリンの練習会は2時間弱ですから大して変わらないかも(汗)。

ともあれ、ジャンプの間は、近所のショッピングモールに出かけて買い物したりお茶したりするのが定番のようです。つきあいのいい息子1号ですが、往復の運転以外の時間はプログラミングの時間に当てたいみたい。

土曜に出かけようとしたら初心者マークが見当たらず、時間切れで出かけて(仕方がなく行きは私が運転しました)、息子2号を下ろしてからカー用品店に買いに行ったり(そしてお約束のように翌日掃除をしていたら見つけましたorz)、帰りにファミレスに行こうとしたら駐車場が混んでいたりして妙に遅くなるなどのアクシデントがありましたが、運転自体は問題なし。

練習会は、出席者が少なくて、かなりみっちりになってハードそうでした。これまで数回はトランポリンの基礎練習が中心でしたが、今回は、モーグルの技により近い練習ということで、「グラブ」(エア中にスキーをつかむこと)の練習を中心にしていました。「セーフティグラブ」(右手で右足(もしくは左手で左足)の足裏部分を外側から掴む)「ジャパングラブ」(グラブする腕を腿の下から通して逆側の板を握る)「ミュートグラブ」(右手で左足(もしくは左手で右足)のつま先部分を外側から掴む)だそうです。

土曜はまだまだ暑い感じでしたが、日曜は曇がちで気温もさほど上がらず、真夏と同じつもりで水着しか持っていかなかった息子2号は寒かったようでした。確かに、周りの皆さんはウェットスーツ着てましたね。そのせいでかあまり調子が出ないって勿体ない、、。早めに切り上げて帰ってきましたが、しっかり風邪を引いたようです。オイオイ。

この日はあまり上級者?が来ていなかったようで、クルクル回る人が間近で見られずちょっと残念でした。