天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

10/10~10/16 今週のまとめ (2016-W41)

名実ともに秋になりました。木々は色づき始め、気温は下がり、いかにも気持ちのよい季候になっています。金曜のエントリに書きましたが、今週はずっと準備してきた大きなイベントの実施に当たっており、それにむかってまっしぐらの週になりました。

といいつつも、月曜は祝日で1週間が短く、おまけに半期が終わって人事考課が本格化しており、それにまつわる諸々にも対応する必要があってなんだかドタバタ過ごした一週間でした。イベントに行ったときに補佐に言われた何気ない一言が身にしみました。

今週忙しかったですよね。

いやもうおっしゃるとおりで。色々はみ出してしまって、4日しか居なくて内2日出張していて、全然追いつかないものだから毎日残業していて、そのせいでなんだか体調が怪しくなってきて、え~どうしよう本番に風邪っぴきで声が出ないとかあり得ないし~!!とか思って色々ドーピングしたりしたのでした。

半年準備した甲斐合ってか、イベント自体は成功しまして、腑抜けている週末でございます。

今週のエントリ

10/11(月・祝)

backstage.senri4000.com

着手すると、しっかりやりたくなる片づけ祭りでした。今週末は、イベントもあって続きはできなかったのですが、来週は続きをやりたいです。

10/14(金)

backstage.senri4000.com

ツイッターで、チェックリスト作りは楽しんで下さいとリプライを頂きました。そうだな~!と改めて。結局、「来年度以降の幹事の仕事が楽になるように」の1点で色々動いてきたので、その実現のための仕上げに邁進します。

10/16(日)

backstage.senri4000.com

そろそろスキー場オープンも目前です(11/11)。小物をチェックして、来週は買足しに行きたいね、と言い合っています。正月休みのスキー宿の予約もしたし。万全、かな?

今週のインプットメディア

これならわかる コーポレートガバナンスの教科書

これならわかる コーポレートガバナンスの教科書

お仕事関係です。とはいえ、分かりやすいので、関係者以外にもお薦めかと。この著者の下記書籍から発展したのですが、とても分かりやすくて腑に落ちやすい。そしてその後どう行動するかが問われるわけですが。

グループ経営入門〔第3版〕: グローバルな成長のための本社の仕事

グループ経営入門〔第3版〕: グローバルな成長のための本社の仕事

発売日だったことをイベント帰りの列車の車中で思い出し、慌てて電子書籍を購入しました。紙の本と同時に発売してくれるBookWalker万歳ですよ。

おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)

佳境です。面白いです。次巻も楽しみです。まあ、ライトノベルなんですけれども。