天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

10/17~10/23 今週のまとめ (2016-W42)

イベントに向けてずっと走ってきたので、その後の計画がうまく立っておらず、すっかりその場対応に明け暮れた1週間となりました。気が抜けてるのでどうも生産性は悪いし、夏日が戻ってきたりして妙な天候で、体調を崩しかけた感じもありました。周りにも風邪をひいている人が多かったのですが、なんとかもちこたえたかな。

仕事面では、半期が終わって人事考課を進めるとともに組織運営の振り返りをしていました。分掌業務の割振りが正式な職位で持ち切れない場合に、内部でチームを作ってリーダーを立てたり、複数の業務をたすき掛けにしてそれぞれに統括担当を置いたりしますが、レポートラインが複数走ることになるため、しっかり運用ルールを決めておかないと混乱が生じて生産性が落ちることを改めて認識したことでした。

そして自分の半年を振り返ってみていったい何が起こっていたのだろうと、相変わらず記録がうまく行っていないので茫然とし。。。

今週のエントリ

今週は、珍しくネタ自体が切れて思いつかなかったことから停滞しました。大抵は、ネタは持っているのに書く時間が捻出できずにいて、そのうちネタが賞味期限切れになるんですけどね。。。

10/19(月)

backstage.senri4000.com

定点観測系の記事です。毎年同じ時期に同じようなことについて所感を書いておくのは、溜まってくると有用なことが分かってきたため、できるだけ書くようにしています。身体については特に自分にとって意味がある。

10/20(火)

backstage.senri4000.com

カナダ時代については、当時の資料を整理するとともに、色々な思い出して書いていきたいと思っているのですが、その前に周辺をということで。夢中だった頃って、ものが見えていないことが多いですね。

10/22(土)

backstage.senri4000.com

そろそろスキーシーズンが近づいてきたので、春からこちら毎週毎週通っているトランポリンもあと僅かかもしれません。空きがあるなら雪山に行きたいと言い出しそうです。

今週のインプットメディア

初読の本

著者のブログで予告記事を見かけて物凄く面白そうじゃないの!!と思って紙版を予約し、届いたので早速読了しました。予想通りとても面白かったです。第一人者へのインタビュー集で、インタビュアーの方も半端じゃない第一人者という作りが素晴らしい。紙を購入したのは息子に貸し出すためですが、別に自分用に電子版を買うかどうか検討中です。

クリエイティブ人事?個人を伸ばす、チームを活かす? (光文社新書)

クリエイティブ人事?個人を伸ばす、チームを活かす? (光文社新書)

組織論を考えている際、Deliverable とDoableについての参考文献として紹介いただいたのでぼちぼち読んでいます。色々な試みをされていて具体的なのでとても面白く、考えながら読むことができます。

ぶたぶたの花束 (徳間文庫 や 36-6)

ぶたぶたの花束 (徳間文庫 や 36-6)

シリーズを全巻読んでいる人からいつも借りています。ときどき読み返したくなるのだけど(特に食べもの系が)。

再読本

先週購入したラノベの最新刊を何度読んだでしょうか(既にカウントできない状態)。

おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)

その他のメディア

のきばトーク20

1時間越えの回でした。来月開催の東京ライフハック研究会の前振りというか、そこでは30分しかないのでそこまで深いことは喋れないから今ここで話してしまっておこう、かのような話が盛り上がり、たいそう面白かったです。