天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

10/24~10/30 今週のまとめ (2016-W43)

気温が下がったり戻ったり激しく上下し、下がるときには雨が降ったりも。今週はそんな気候で衣類の調節が難しく、特に泊まりのときに変化が激しくて参りました。身体の方がついていかずに調子を崩している人も周りに多く、息子1号が週の半ばから喉・咳系の風邪をひきこんで病院通いして大学を休んだりしていました。そういえば、出欠重視の授業だと、正当事由?であることを示すために病院の領収書を提出すると認めてもらえるしくみだそうです。へぇ~。

私自身はそこまで不調ではないものの、快調とも言い難く、全体に疲れが出ている感じがしており、睡眠を要求しているのか起床は遅めで推移しました。土曜のオケ練習で一気にパワーを使い果たしたらしく、日曜は途中で電池切れを起こした感じです。

今週のエントリ

10/24(月)

backstage.senri4000.com

と、張り切って準備した挙句?、週末から発熱している息子2号。シーズン前にウォータージャンプにもう1~2度行く予定が総崩れになっています。この虚弱な感じをコントロールできるようにならないと先々困ると思うのですが、本人的には目の前のことで一杯になってしまうようです。難しいな。

10/25(火)

backstage.senri4000.com

最近、振り返って考えることが増えました。今後の行き方について考えることも増えてきたし(苦笑)。そういう年齢なんでしょうね。引退についても話す機会が増えてきましたしねぇ。。

10/27(木)

backstage.senri4000.com

次はクメール料理だ!と盛り上がっていました。どんなんだろう・・・。それにしても美味しくて楽しかった。

10/19(土)

backstage.senri4000.com

色々思うんですが、余裕がないとしわ寄せがいってしまうのが楽器の練習という感じです。30年以上休み休み続けていてずっとそんな感じの扱いになってしまっているので(どうやっても一番にならない)、それに見合った上達にしかならないという構図です。残念な。

backstage.senri4000.com

ウォータージャンプは無理でもトランポリンはシーズン前に1~2度行くかな?きっと。

今週のインプットメディア

初読の本

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)

2014年に出ていた松尾先生の対談本が文庫化されたものです。相手の方が戦略系のコンサルタントということで、質問が分かりやすく、とてもとっつきやすく理解しやすくて助かります。技術的にあまり踏み込まず、概念的に理解するにはよい本じゃないかと。この2年の歩みの凄さについては、文庫版のあとがきで語られています。こちらを読んでから、先週読んだ以下の本を読む方がよかったかな、と思いつつあり、この本が読み終わったら再読(やっぱりKindleも買うと思う)する予定です。

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

その他のメディア

今週ののきばトークはお休みでした。来週を楽しみに待ちます。