天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

伊勢詣で

合宿が志摩地区の某社保養所だったため、翌日は伊勢神宮にお参りに行きました。数年前にも同じ所で合宿をして(メンバーはほとんど重なってませんが)、同じように翌日伊勢詣でを予定したところ、志摩でタクシーの運転手さんに伊勢詣での正式ルートは二見浦の夫婦岩から外宮、内宮だと教わったのでした。

このため、今回もその「正式ルート」に則って。二見浦から始めようと思うと、そして、その日のうちに東京に帰りつこうと思うと、朝とても早く行動開始になるのですが(なにしろJR関西線は本数が少ないので)、まさかのタクシーが予約できないというハプニングがあり、車で来られていた方1名に駅まで3度もピストン輸送して頂く羽目になりました(ありがとうございました)。

夫婦岩。前回来た時は2月で波も高くと~っても寒かったのですが、今回は穏やかな暖かい日となりました。

外宮へ。

内宮へ着きました。

五十鈴川御手洗場。周りが色づきかけていてとてもきれいでした。

さいごは、おはらい横丁、おかげ横丁で締めました。赤福本店でほうじ茶とのセットもしっかり食べました。やっぱりお土産よりその場で食べる方が柔らかくておいしいです(といいつつ、お土産の方に行列ができていましたが)。