天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

仕事始め

仕事雑感

今年も家族都合で1日余分にお休みを頂き、本日が私的仕事始めでした。

f:id:senri4000:20170106075749j:plain

年末年始は、納会やら年賀やら、種々の行事が目白押しです。行事というものがいたく苦手な私としては、昔からこの時季が憂鬱だったのですが、所属集団によって儀式性の高さは色々で、うまくしのげるときと厳しいときがあります。また、歳をとるにつれて自分の側の耐性も落ちてきているため、後に響かせないようにするためには無理しないのが肝要と思うようになっています。

ということで、メンタル健康のためにもお休み多めにしているのですが、すると今度は休むことに対する周囲の評価が気になる小心者なのでした。ドタバタする時期なので、あまり気にされないということが最近分かってきましたが(苦笑)。

ともあれ、今年も無事に始まりました。昨日も自宅から接続して承認処理はしていたのですが、出社するとやはり色々溜まっていること。書類もメールも会議も山盛りでした。

また、毎度長期休暇明けには感じるのですが、普段の焦点距離はPC画面に合っているらしく、休暇中にその頻度と時間が激減すると、休み明けの初日は目がかなり疲れます。1日~2日で感じなくなるので、人間の調整力って凄すぎる、といつも思います。

年始早々に各所から色々な(重めの)メールが飛び交って、かつ、打合せでも重ための話題が投下されて、

ああ第4コーナー

と思ったことでした。これから3月期末まできっと走る日々が続くことでしょう。