天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

オケ練習日

音楽・美術

年が明けて、3月の本番まで2ヶ月ほどになりました。本日は、年末の指揮者初来団日での指示を受けての復習練習でした。

自分としては、まだまだ弾けないところたくさんで、集中的に練習すべきところに付箋を貼っていたら付箋だらけになる状態なのですが(汗)、全体としては曲作りを考えて各パートが工夫する段階に入ってきていて、練習中にも色々な意見が飛び出してそれを踏まえてやってみることが続き、オーケストラに参加している醍醐味だな、と思ったことでした。さすがに自分としても弾けないばっかりではないので、いちおう参加しているのも嬉しい限り。

で、一通り復習してみるとさらに個人練習すべきところも色々見えたり、楽譜に書き込んだり譜めくりの関係で補充したりしておきたいところも出てきまして、また毎日励みたいと思います。

練習後は恒例のパート新年会でした。練習後の宴会は楽器の置き場をお店で確保する必要があって中々大変です。小さいお店で貸し切ってしまうのが一番確実みたい。

練習の途中で息子2号が高熱を出したという連絡が入り(季節柄こんどこそインフルエンザかなぁ。しかしなぜ休みになったとたんに熱を出すのだ。昨夜はなんともなかったのに)、夫が不在中のため、一応早めに切り上げて帰宅しました。