天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

事後の調整が難しい

運動と食事の両建てで、絶賛ダイエット進行中です。毎日体重と体脂肪を測っていますが、1Kg未満の増減が続き、結局緩やかな減少まで行けずに現状維持に留まる傾向にあります。

f:id:senri4000:20170227123344j:plain

普段の生活は、暴飲暴食するわけでもないし、飲酒や間食は控えているし、ウォーキングやスクワットを中心にそれなりに運動もしているのであまり増加要因にならないのですが(それでも少し夕食を食べ過ぎるとたちまち増加する悲しさ…)、大きな原因は、やはり外食というか宴会です。

特にコース料理だと、時間をかけて出てくるがゆえに気がついたときには普段の倍くらい食べているような気がします。始めから半分に決めて食べるとかした方がよいのかも。

「スリム美人~」では、やせるポイントの1つとして、「食べ過ぎても焦らず翌日の食事で調整しよう」というのがあり、ただし「明日調整すればいいから今日は一杯食べちゃおう」というのは単なるおデブの言いわけだからNG、とされています。

食べ過ぎた翌日に軽めにするなど調整をすれば元に戻る、というのは作中で一緒に行動しているスリム美人の友人さんが言われているセリフなのですが、確かに、若いころはそれで戻ったわ~と遠い目に。加齢とともに体重の増加は簡単でも減少がどんどん厳しくなり、すこしくらい控えめにしても戻らないんですよね。

そしてまた、自分の傾向として、食べ過ぎたときって、調整するよりむしろそれがなんだか習慣化して翌日も食べ過ぎる方向に拍車がかかるような気がします。2日食べ過ぎが続くとかなり恐ろしい結果になり、戻すのは相当大変です(涙)。

どうもそんな自分の傾向(事後調整が苦手)が見えたので、書きつけておいて、戒めにしようと思うのでした。できるだけ、宴会でも当初から半量をとりわけて節制しつつ、翌日はプチ断食くらいで臨むように心がけようと思います。