天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

スギからヒノキへ

4月も終わりに近づき、スギ花粉のピークは過ぎたようで、花粉症の症状が軽減してきました。体感で言うと、シーズンインした頃と同じ程度で、マスクをしているかアレロックを飲んでいるかのどちらかで概ね収まっている感じです。時々目に来るので目薬を差すけれど、それが花粉なのか目の使い過ぎなのかはよく分からないといったところ。

f:id:senri4000:20170430191038j:plain

ただ、アレルギー反応としては、スギが突出しているものの、ヒノキもそれなりにあるのでまだしばらくは症状は継続しそうです。毎年GW過ぎるまでは完全に収まらないので、今年もそんな感じでしょうね。

そういえば、昨年から職場の健康診断の実施主体が変わって、血液検査のオプション(自費)でアレルギー検査がつけられるようになったため、申し込んだ人が多かったようです。結果こうだったんだよね、という話を色々な人から聞きました。私自身は10年以上前に医療機関でやったことがあり、ハウスダストを除きほとんどすべてがアレルゲンだったのでガッカリした記憶がありまして、今回は申し込まなかったのですが、記憶だけで記録が残っていないため、次回は申し込んでもいいかも、などと思う昨今です。