天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

5/15~5/21 今週のまとめ (2017-W20)

ついに30度を超え、真夏日の到来です。「ああ、今年もまた夏がやってくるのね~」と思いますね。当地の真夏は基本猛暑日なので、こんなものでは済まないのですが、秋・冬・春と過ぎていると身体は忘れているので、5月に真夏日を迎えると、ある種覚悟する感じがします。

一度仕事の状況もまとめてエントリにしたいと思っていますが、絶賛引継ぎ進行中で、株主総会本番まであと1ヶ月を切りました。それが終われば落ち着くかと言えば、落ち着いていたらまた来年同じように手戻り多く酷い目にあるのは明らかなので、それまでの間に仕組みを作りたい。といか、作らないとこのまま非常事態が常態になってしまうので、腰を据えて自分リソースを投入します。

ということで、期間限定(のつもり)で、非常事態モードに移行。あれこれ手を出していた外部活動は基本すべてお断りを入れ、体制を変更し、秋から予定していたオーケストラ活動も今回はお休みを頂きました。

一方で、見通しを付けるためには大量のタスクをある程度集中して短期間に回してみるのが最も有効なのですが、やり過ぎると体調に影響が出ます。そろそろ出てきているので、その他の活動を上記のように減らすことで、通常ペースに戻せるように調整を始めています。

今週のエントリ

割と頑張りました。バックデートせずに更新できた日が多かった。もう1~2本書きたかったのですが、追いつかず。

5/15(月)

backstage.senri4000.com

その後毎日、通勤も普段使いも持ち歩いております。例外は、食品の買物のときだけですね(買物のときは、エコバッグとしてアウトドア用リュックに)。お弁当持参もしてみましたが、マチがしっかりあるので、そこに入れてちょうどよい感じです。さすがにお弁当とiPadを入れるとずっしり来ますが、なんとか許容範囲。

5/17(水)

backstage.senri4000.com

週に3回のバイトでスーツ着用。でも、手持ちのスーツは入学式のときに買った1着しかなく、カッターシャツは2枚。とりあえず、シャツの洗濯とアイロンは週末纏めてというわけにいかず、先日出張移動中のところへ「アイロン台ってどうやって固定するの?」などという電話が入りました。この先もう少し涼しいシャツとかスーツとか必要になるのだろうか?

5/18(木)

backstage.senri4000.com

実践中の係長自身の業務見直しが進んでいるようです。たっぷり時間をかけてやりたいこと、効率化すべきことの切り分けが難しいですね。「重要性の原則」と「神は細部に宿る」の兼ね合いというか。

今週のインプットメディア

仕事のインプットに注力、合間にリラックスのための再読という感じになってます。

初読の本

役員のための株主総会運営法〔第2版〕

役員のための株主総会運営法〔第2版〕

「商事法務フェア」がされていて、見かけて即購入。こういうのができるのがリアル書店のよいところですよね。翌日会社で読了しました。担当向けでなく役員向けということからか、分かりやすく腹落ちしやすいものになっており、ありがたいばかり。

決算早期化が実現する7つの原則

決算早期化が実現する7つの原則

先週購入した下記の書籍と並んでいたので同時購入するか迷ったのですが、記載が重複している感じもしたので見送りました。下記を読了してから上記は電子版が出ていたことを発見し、電子で購入して読了しました。

「経理の仕組み」で実現する 決算早期化の実務マニュアル〈第2版〉

「経理の仕組み」で実現する 決算早期化の実務マニュアル〈第2版〉

そして、開示の全体像を見るには、と探していて、「財務報告実務検定」に行き当たり、その公式テキストを購入してぼちぼち読んでいます。

再読本

その他のメディア

のきばトーク43

「洗い出し」のすっきり感の話から。まだ聞きかけです。