天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

iPhoneの画面割れと補償

夫が使っているiPhone 7 Plus、今年の2月に機種変更したばかりなのに、落として画面が割れたとのこと。ガラスフィルムを貼っていたにもかかわらず・・・。シリコンケースが緩くて外れた挙げ句に落ちて割れたみたいです。

スマホを落とすかどうかって、人による差がかなり激しいようで、落とす人は何度も落とすんですよね。。。紛失も同様。なくす人は何度もなくします、はい。

前回書いたように、docomoの回線に集約しているのですが、Apple Careではなくて、docomoのケータイ補償サービスに加入しています。こちらの方が概ね手厚いから選んだ気がしますがはっきり覚えておらず、変化もしているので、現状の比較はこちらを参考にしました。

usedoor.jp

事故での損傷の場合、製品保証の範囲外になり、Appleストアで画面修理の場合、Apple Careなしだと16,800 円。docomoだと、補償サービスを使ってリフレッシュ品へ交換する形になり、11800円。これはdocomoの補償を使った方がよさそうという判断になりました。

電話で申し込み、その場で同じ製品のリフレッシュ品在庫があるかどうか確認され(ありました)、翌日到着のゆうぱっく便で届くとのこと。自分でUSIMを交換してバックアップからデータを移動させ、到着品に同梱されている返信用封筒?に故障品を入れてdocomoに送付すれば完了です。

1年に2回まで使うことができるのですが、4ヶ月目で発動してしまったので、残る8ヶ月はあと1回分で乗り切って欲しいなぁ、と。なにしろよく落とすしよく置き忘れて行方不明にする人なんですよ。我がオット氏。