天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

7/10~7/16 今週のまとめ (2017-W28)

いやもう暑かったです。酷暑続く、という感じで。毎日熱帯夜だし。時々どっさり雨が降り、それがその後蒸発して凄い湿度になり、不快指数は上限に貼付いた感があります。

冷房のない部屋に暮らしている息子2号は倒れそうになり、なんとかエアコンの取り付けをしようと動き出したのですが、元々取り付けられていなかった部屋のようで、別電源はないのでブレーカーから分岐して持ってくる必要がありそう&壁に穴を開ける必要がありそうで大事になる模様。

雨に降られたり、寝付きが悪くて起きられなかったりでウォーキングに行けたのは1日だけでした。その他は通勤や昼休みにちょこちょこ歩いたり、スクワットやストレッチに励んでなんとかメンテナンスという感じ。

両親宅は、シェルター内に照明が付いて設置工事は完了、ベッドも搬入されて生活できるようになりました。こちらも一息ついて、今週末は訪問を1回休みしたので、出来上がり図は見ていないのですが。

仕事は全体を俯瞰するべく今後の方針について打合せを実施、概ね合意が取れたので、具体的に進み出すことに。もう少し現状把握が進むと完成までのスケジュールが見えそうです。

今週のエントリ

7/12(水)

backstage.senri4000.com

このエントリを書いたことで、真剣にこの先のバランスを考え始めました。確定的な目処は立っていないけれど、このまま行くと自分のアウトプットの質の方に影響が出そうで、それは拙いな、と。

今週のインプットメディア

ライトノベル三昧。幸せに浸りつつ、少し知的刺激系のインプットにも手をつけ出しました。

初読の本

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXII (電撃文庫)

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXII (電撃文庫)

思えば、Honkureで11巻の書評を読んだのが、このシリーズに興味を持ったきっかけでした。そこから、図書館で借り、止らなくなって続刊を電子で買い、うっかり最新刊が出ているのを知ってついに紙で買ってしまいましたorz。はい、面白いです。「タイトルの伏線の回収」については、うーん、どうなんだろう、ちょっと自分の好みの方向性とはズレてるかな、とも思いました。世界観の好みなので、意見の分かれるところだと思いますが。

おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻 (ビーズログ文庫)

シリーズ完結。こちらも待ちきれなくて、紙版で購入。(電子版を送らせて販売という慣習はなんとかしてほしい。プラットフォームで差をつけるのも止めて欲しい。。)それはともかく、予想通り半分、そうくるか?半分でした。シリーズ当初から大変楽しませてもらいました。

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず (ビーズログ文庫)

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず (ビーズログ文庫)

同じ作者の同日発売本。シリーズ化されるのかな?と期待。でないとこれだけでは消化不良な感じがあります。大きな話につながるところを少女小説の味付けにしている感じですね。イラストが乙女チックすぎてちょっと付いていけないかもしれません。。ま、ストーリーは面白いので、きっと次が出たらまた買うでしょうけど。

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学

DHBRの最新号を購入し、入山氏の連載を読んで興味を惹かれたので、氏の著作を見に行き、趣旨が共通してそうだったので、連載当初から購入する前に読んでおこうということに。経営学の知見の紹介が盛りだくさんで非常に面白いです。連載当初からの電子版を購入しようかどうしようか(そのうち単行本にならないかしら?)迷い中。DHBRの定期購読も迷ってるんですが。

その他のメディア

ようやく、のきばトークの追っかけ視聴も49に(まだ途中です)。

のきばトーク 49