天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

9/11~9/17 今週のまとめ (2017-W37)

週末に台風18号が上陸、九州方面は再び大きな被害があったようです。お見舞い申し上げます。

今週は、日中陽が照るとそれに連れて気温も上がるものの、そうでないとさっぱり上がらないという気候でした。最低気温も20度を切ってきて、外を歩くにも朝晩は特に上着が必須になってきました。

エントリで書きましたが、久しぶりに月曜から出張を入れたところ肉体的に堪えたり仕事の取り回しに影響が出てしまったりが積み重なり、就寝が毎日遅くなって朝起きられず、ウォーキングが全滅しました(半分は雨のせいもあるけど)。ペース作りは大切です。

糖質制限による食生活の変化については改めて書こうと思いますが、組み替えが終了して定番化してきました。迷いが無くなって、時間もかからなくなってきたと思います。

出張を定例に戻したところ、母の外せない通院日+妹の外せない予定と被ってしまい、例外対応で息子1号に付き添いを依頼。あれこれ指示を飛ばして状況説明してEvernoteに諸々共有して準備し、難なく実施できました。感謝>息子1号 書き付けておかなくても言っただけで覚えておいてくれるって、若いっていいわ~とか妙な感想をもったのでした(両親じゃなくて、自分自身が書かないと覚えていられないので・・・)。

仕事の方は、大きなものも小さなものもそれなりに進捗し、見込みも立つようになってきています。本当に間に合うのだろうか?というものもいくつもあったりはするのですが、全部見通すのは無理なので、不安と折り合いをつけつつ進もうと思います。

今週のエントリ

ようやく書きたい気持ちが起こるようになってきたのですが、下書きに2つ書きかけ記事が入った状態で週末が過ぎてしまいました。また来週。

9/12(火)

backstage.senri4000.com

直行直帰で出張したら、翌日の仕事が押してしまい、とても終わらなくてガッツリ残業になるというおまけつきでしたorz。このあたりも含めて事前調整が必要ですね。。。

今週は月・金と直行直帰で出張を入れたのですが、月曜日はへろへろになったものの、金曜はその反省?を踏まえて準備したのがよかったのか、そこそこ乗り切ることができました。車中で読書や文献読みもできて少し安心。

今週のインプットメディア

初読の本

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)

BookLiveからフォロー作品の配信開始通知が来て、その場で購入して読み始め、読了しました。このシリーズ、本編も、時代を遡っている番外編も面白いです。

再読本

やっぱり、新刊が出るとシリーズは読み返してしまいますね・・・。

その他のメディア

仕事絡みで、WEBセミナー視聴したり、米国の判決読んだり(80頁超えで苦しかった)、特許庁の審査基準読んだりしておりました。。