天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

10/30~11/5 今週のまとめ (2017-W44)

台風に最後まで見舞われた10月が終わり、11月が始まりました。ハロウィーンの飾り付けから一気にクリスマスに。晩秋ですね。2ヶ月1枚のカレンダーは最後の1枚になりました。手帳コーナーが大きくなっていて、今年も終わりに近づいてる感がします。

先週、タスク管理について考えたり、チューンナップを進めたりしていましたので、今週はその実行とフィードバックを始めました。とはいえ、月曜・火曜が出張で金曜が祝日と、通常と異なる過ごし方が大半になったため、あまり実行できず、フィードバックかけるところまで行きませんでした。引続き進めます。

はてなブログのお題で「私がブログを書きたくなるとき」というのがあったらしいのですが、私の場合は「考えをまとめたいとき」で、まとめたいネタは日常に転がっているもの(仕事も含む)で、公開しても構わない程度(守秘義務もあるし、あまり自分の情報を出しすぎると危ないので)。で、ネタが転がっていなかったり、実行モードだけで考えをまとめるモードに入っていないときにはあまりブログの更新頻度が上がりません。創作系はしませんしね。

ということで、今週は、実行モードどっぷりで、あまり考えてまとめるところまで行かずに終わりました。10月のまとめが入ってきたのでそちらにまとめるモードは取られたということもあるかもしれません。

出張していた月曜火曜の東京はかなり寒く、加えて移動と非日常の疲れからか、帰ってきてから喉の痛みや頭痛があり、風邪?とも思ったのですが、単純に疲れていただけのようで、睡眠時間多めに乗り切りました。一方で、食生活が荒れたり要求睡眠量が増えて養生モードになると、どうしても運動量が減る傾向があって、ウォーキングは移動のみになりました。

週末にはタラソプールに遠出しつつ、そのまま実家訪問を強行し、疲れたものの、よいリフレッシュとなりました。

仕事の方は、色々な人に会って、情報に触れて、判断基準を自分の中に持つ、ということの重要性を改めて認識する週となりました。ひきこもり脱出の効用といいましょうか。

今週のエントリ

10月のまとめをなんとか上げて力尽きました(苦笑)。

backstage.senri4000.com

今週のインプットメディア

順調に、耳からインプット継続中です。本は軽めに寄ってますが…。

初読の本

ひたすら読むエコノミクス

ひたすら読むエコノミクス

読み始めました。グラフや数式はとっつきにくい、という人のために用意された副読本、という位置づけの本のようです。基礎理解が進むことを期待。

運命の皇帝 ?幼なじみは想い人? (講談社X文庫ホワイトハート)

運命の皇帝 ?幼なじみは想い人? (講談社X文庫ホワイトハート)

聖裔の花嫁 すれ違う恋は政変前夜に (講談社X文庫ホワイトハート)

聖裔の花嫁 すれ違う恋は政変前夜に (講談社X文庫ホワイトハート)

シリーズものです。BookLiveにお勧めされてついつい読み耽ってしまいました(苦笑)。

こちらも、お勧めから。

その他のメディア

のきばトークはレギュラーゲストに戻りました。

のきばトーク59