天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

友の会?!|WM仲間で飲み

カナダから帰国したときに「ムギ畑」経由でとてもお世話になり、そのまま友人関係が継続している地元のワーキングマザー仲間で、濃~くつきあっているメンバーが6人。

backstage.senri4000.com

ここ数年は、年に数回誰かが幹事を言いだしてくれて飲み会、というのが定着しています。子育て最中のメンバーの家での家呑みも定番。今年になってから、LINEのグループを作り、メール時代よりも連絡がとりやすくなっています。

最近、メンバーの1人のお宅の近くにある(そして我が家からも近い)隠れ家的フレンチレストランが皆のブームになっていて、「○○(お店の名前)友の会!」と勝手に名付けて盛り上がっています。その時々で参加できる人は入れ替わり立ち替わりなので、1回めだと仮入会、2回目で本入会!と誰が言い出したのやら、楽しい。

私はい当初から何度も行っていて、記事にもしています。家族でも行っているので、数えたら6度目でした。皆勤、と言いたいところですが、今年のお盆休みに都合が合わずに行けなかったことがありました。残念。

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

今回は、ここ数年(10年くらいかも?)、少し遠ざかっていた仲間を囲んで飲もう食べようという企画で、7人集まりました。LINEのグループにも加わってもらって総勢8人になりましたね。

随分会っていなかったのに、深い付き合いだからなのか?全然違和感なくて、色々な話で盛り上がりました。でも、やっぱり酒量は減ってるよね!というのが感想で(笑)。7人で、スパークリング、白ワイン2本、赤ワイン1本。終わってから、赤をもう1本行ってもよかったよね、と思ったものの、本当に、食事代の2倍の酒代がかかると言われていた往時と比べると激減しております。

このお店、シェフがひとりでサーブも切り回しているワンオペ店なのですが、人数が多く、その場で注文だと大変、ということで、コースを推薦してもらい、予算に応じてカスタマイズしてもらった結果、こんなメニューになりました。適量でしたが、後からそれこそ赤ワインとチーズ盛り合わせを挟んでもよかったね~、と言い合ったことでした。

わいわい大勢も楽しく、好きなアラカルトを頼んで2~3人でのお喋りも楽しいお店です。しばらく通い詰めそう(というほどの頻度ではありませんが)。

頂いたモノたち

豚肉やパプリカのムース。定番で何度も頂いていますが、ムースが美味しい!

お店の売り、フルーツソースのカルパッチョ。

季節感たっぷり、栗を添えたお魚料理。

焼きリンゴと和牛。料理にフルーツは許せない派なんだけど、これは美味しい!と友人の一人が。

Domaine de Courbissac Les Traverses 2015」ラングドックの赤ワイン、だとか。美味しかったです。

デザートとコーヒーで。う、なんだったかお喋りが過ぎて記憶が曖昧です。。。もちろん美味しかったのですが。