天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

電気復活しました

今週の月曜時点で確認したところ、電気が通らず念のため木曜日に再度チェックしましょう、となっていた1階部分の電源系統。おそらく待っても復活は無理で、配線工事やり直しなのだろうと想像していたのですが、なんと復活しました(祝!)。

帰宅したら久しぶりに門灯がついていて感動しました・・・。

とはいえ、通常よりも電圧が出ない状況ではあるとのことで、今後はいわば弱った状態での運用を継続するということになるため、負荷が一定を超えるとやっぱり配線工事という可能性は残ります、という話でした。まあ先送りされたようなものですが、住人としては、いますぐ工事は大変なので、ひとまずほっとしました。まだしばらくこの家には住み続ける予定なので、その間に切れないといいけどなぁ。。。

ということで、ランタン風呂・洗面所ランタン生活から脱出!と思ったのですが、もっとも漏水が激しかった洗面所は、天井につけてある電灯の覆いの中に目いっぱい水がたまってました。気づかずに点灯し、しばらく使っていたところ、点滅になり、つかなくなったので、球切れ?と思って取り変えようと覆いを外そうとしたら、水が満杯でなにやら焦げくさくもあり、火災にならなくてよかった~。

よくよく見たら、中についていた電球の中にも水がたまってました。いやはや。

ということで、怖いので、もうしばらく放置乾燥させてから電球交換して使用する予定です。