天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

居宅改修確認

年明けはじめての実家訪問に行ってきました。

年末週に玄関前・トイレや風呂場の手すりなどの居宅改修工事をしてもらい、その前から玄関やベッドに設置するレンタル品のお試しも始まっていたので、出来上がりや使用状況の確認を。

玄関前の手すりができたことで、良い具合に、安全に出入りがしやすくなりました。また、自然な感じで仕上げてもらっており、風景に馴染んでいてよい感じです。さすがプロですね~。トイレや風呂場も両側に手すりが設置されてしっかり支えて起居できるようになりました。一安心。このあと、いったん工事費用を払い込んで、そのあと介護保険から支払を受ける形となります。上限20万円内に収まったので、自己負担なしで行けそうです。助かった。

概ね毎週末に実家訪問して書類の確認をしたり、状況の聞き取りをしたりしているのですが、年末年始はそうもいかず、2週間ぶりになりました。3日に新年会で会ってはいるものの、現場?確認はしておらず、行ってみると、やっぱり色々あったりして、通常間隔キープが大事だな、と改めて思ったことでした。

ということで、今後も可能な限り週1回ペースで通うように継続の予定です。あー、しかし来週末は早速都合がつかないのだった。。。