天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

4/9~4/15 今週のまとめ (2018-W15)

週の半ばにコーチングセッションを受けるために有休を取り、金曜日には1日出張し、週末は旅行へ。意図して集めたわけではないのですが、固まってしまいました。どれも有意義で、変化を感じられ、非常に満足しました。が、4月~6月が繁忙期であることを甘く見ていた気がします。来週以降が怖い。

↑これから新緑鮮やかになる頃ですね。京都八瀬でリフレッシュしました。

4つの価値観に沿って

価値観の再定義を相変わらず考えています。「プロフェッショナルたること」というのは、職業人としての自分のコア領域について、高い倫理とアウトプットを保つこと、その分やにおけるプロであることに矜恃を持つこと、と定義してきたのですが、これって、「スタンダードを上げる・高く保つ」ということになるのでは?という気がしています。もう少し考えます。

1.プロフェッショナルたること

出張の機会を使って、在宅勤務中の部下と面談してきました。ランチも一緒にして、じっくり深い話ができてよかったです。ワークスタイルが定着しないうちに色々なことを試してみたいと思っています。

まずは、グループチャットの活性化で、個別にメッセージをやりとりせずに、みんながいる中で会話しようよ、という働きかけをしています。なにしろ吹出しなどのUIがないテキストオンリーのチャットツールなので(社内推奨のためこれを使うしかない)、【○○さん】などと目立たせる工夫をしたり。

2. 心身の健康

タスク管理の状況

あまり意識せずに過ごしました。通常通り、時々迷子になり、慌てて追いかけてみたり。

体調管理&ダイエット

既に少し仕事で切迫感が出てきており、消耗激しく過ごしました。手放すことを考えないとオーバーロードで倒れるな、と危機感を覚えています。が、新しいことをいくつも同時に始めようとしているので、この3ヶ月間はどうしようもない、という結論になっているのでした。

そんな状況だと、運動量は減ってくるし、そもそも机に向かって集中し過ぎるため、トイレに行くのも惜しかったり、ストレッチもできなかったりして固まってます・・・。

ダイエット、というか、低糖質の食事は落ち着いてきて、自分でコントロールできるようになってきたように思います。もう少し全体を落としたいのですが、週末旅行で食べ過ぎて戻ってしまったのでした。

3. 快適な生活

自室の書棚を整理しました。棚自体減らしたいくらいの気持ちなんですが、なかなかそこまで至らず。キッチンのワークトップもすっきりさせようと、色々な道具類をへらしつつあります。

4. 家族のQOL

実家まわり

来週末に納骨堂への納骨式を控えています。今週は、母の定期通院(骨折の後治療)があり、平常通り完了。妹がオーバーロードから目に炎症を起こしていて辛そうです。いったん閾値を超えて症状が出ると、戻るのに時間がかかりますね。

夫と息子たち

新学期が始まりました。息子2号が朝自ら起きてお弁当を作って持って行くのを継続しており驚きです。料理がマイブームになっているようで、動画のレシピを見つけてきては色々試しているようです。楽しそうだ。

息子1号は3年生になり、専門科目が増えて負荷も増えそう。課題も多くなるみたいです。その代わり?授業のコマ数は減るようで、週3日間に集中させることに(週休4日?)。

今週のエントリ

4/10(火)

backstage.senri4000.com

こうした下ごしらえ素材が冷蔵庫に常備されているとご飯のメニューも広がりますし、なんならそれだけ食べて終わりにしても良いので食生活が豊かになってます。時々底をつくので、うまく回していくのが、そして、材料を切らさないように、バリエーションを考えつつ購入し続けるのが課題です。

4/12(木)

backstage.senri4000.com

コーチングセッションの場での気づき、音声を聞き返したときにさらに得られる気づきがあり、色々考えています。纏めてもおきたいのだけれど、中々追いつかず。

今週のインプット

しつもん仕事術

しつもん仕事術

オープンクエスチョンの記事で書いた質問術の本。自分に元々備わっていないスキル・ツールはとても勉強になりますね。

西陣あんてぃく着物取引帖 (富士見L文庫)

西陣あんてぃく着物取引帖 (富士見L文庫)

どうやら作者フォローをしていたらしく、新刊通知を受けたのでそのまま購入して読みました。これまでファンタジーばかり読んでいた作者さんだったのですが、今回は現代物で面食らいました。とはいえとても楽しみました。

茉莉花官吏伝 三 月下賢人、堂に垂せず (ビーズログ文庫)

茉莉花官吏伝 三 月下賢人、堂に垂せず (ビーズログ文庫)

こちらは大好きな作者さんの新シリーズ3作目です。新刊発売をチェックし損なっていて、「あなたにおすすめ」とかで出てきてびっくりし、即買いしました。3作目になって本領発揮というか、前2作よりストーリーが本格化して面白かった。