天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

インフルエンザ予防接種

何度かこのブログでも話題にしているインフルエンザの予防接種。

f:id:senri4000:20181104125610j:plain

わたし自身は会社で毎年あっせんがあって医師の方が来社して接種ができるので、簡便ですし、罹患すると色々面倒なので毎年欠かさず接種しています。息子たちが受験生だった2年間は確実に予防しなくては、と思って家族中で受けるようにしていたのですが、翌年ちょっと気が抜けて忘れたら、しっかり息子2号が感染してました。。。

backstage.senri4000.com

学校という集団生活はどうしても感染者が多く、学級閉鎖も多く見られるところで仕方がないのでしょうが、それにしても息子2号はよくかかるなぁというのが実感ですね。

そして、今冬は、推薦入試もあるし、卒業前にシンガポール研修旅行もあるので、必ず予防接種は受けてくださいと学校から念押されておりまして、普段あまり熱心でない夫にも声掛けして準備。家族に感染者が出ると、免疫系弱い息子2号はほぼ必ずかかると予想されるため、全員で取り組まないと、という感じです。

夫会社では、健康保険組合から扶養家族分も含めて補助券が出るようで、それを持参して行くと一人につき1,300円で受けられるとのこと。近所の医院が週に1回だけ夜遅くまで開院しているのでそれを狙って何度も声掛けして行ってきてもらいました。

そういえば、昨年は同じようにやろうとしつつも誰か彼か体調不良になっていて行きそびれているうちにワクチンが全国的に不足してしまい受けられなかったのでした。。。

わたし自身は、接種予定日にまさかの体調不良でお休みしており、予定を変更して(まだ咳が残る中)無事に受けてきました。昨年・一昨年よりさらに腫れがひどくて、これってきっと自分の体調に影響されるんだなぁ、などと思ったことでした。腫れが引くのに3日ほどかかりまして、しばらくちょっと触られるだけでも飛び上がるほど痛かったんですよね。

ということで、無事に全員予防接種完了です。かなりホッとしました。