天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

バルミューダ ザ・トースター 無償交換プログラム

先日、ヨドバシカメラから地味な封書が届きまして、DMだろうとしばらく放置した挙句に開いたところ、バルミューダ ザ・トースターのリコール(無償製品交換プログラム)のお知らせでした。

購入したのは2016年6月のことで、品薄であちこちネットショップを探した挙句、ヨドバシカメラのオンラインストアで購入したのでした(というか、今回封書をもらうまでヨドバシで買ったこと自体忘れてた)。

backstage.senri4000.com

お知らせを見たところ、どう考えても時期的に対象機種です。念のため、製品の背面で型番を確認。やっぱり間違いありません。特に使っていて不具合を感じるところはありませんでした(が、頻繁に使ってるのでかなり汚れが目立つようになってる)ので、新機種に交換になるって単純にありがたい。しかしこの機種ブレイクしていて相当数が出ているだろうから、バルミューダさん大変だろうなぁ。。。

ということで、web上の窓口から申し込み。3〜4週間ほどで運送業者が交換品を持って来訪するので、対象品は交換品の入った梱包箱を再利用して、その場で交換して預けるように、ということでした。

www.balmuda.com

で、申し込みから約3週間でヤマト運輸からお荷物お届けメールが届きましたので、週末の午後に時刻指定をして午前中のうちに対象品をざっと掃除して(パン屑だらけ)、玄関に待機させておきました。いつものヤマトのドライバーさんが届けてくれて、玄関に鎮座したトースターを見て

さすが!

と褒めてもらいました(笑)。後継機種で変わったのはクラシックモードの方で(出力ワット指定から温度指定になった)スチームトースター機能には特に変わりなさそうなので、この先も愛用させていただきます。