天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

拠点

インフラの違い

8月第1週は、Voicyで「どこで暮らし働くか」というテーマ(ハッシュタグ)があったようで、プレミアムリスナーになっている木下斉さんのチャンネルでもそのテーマに沿った回が何回かありました。移住した人のインタビューとかもあり、特にプレミアムリスナー…

湯治?プチ旅行

拠点2の近郊(40Kmくらい先)には、古くからの温泉郷がありまして、一帯に5〜6つの温泉集落が広がっています。拠点1から直接行くにはちょっと遠くて(一度一気に行ったらくたびれ果てた)、拠点2に移ったら近いから行こう!とずっと思っておりました。 …

拠点2へ

久しぶりに拠点1に長滞在となった7月末でした(なんと12日)。先週のまとめに書いていますが、もう暑くて暑くて暑くてそれしか言うことがない感じで、だんだん体も辛くなってきていた気がします。 で、所用済ませて夜に高速バスで拠点2に移動してきたので…

7月のまとめ (2022-W26〜W30)

6月末の猛暑で一体今年の夏はどうなるんだろうとかなり心配したのですが、結局のところ、7月に入ってからの2〜3週間は、雨も多く気温も低めで、6月末に梅雨が明けたのは気のせいだったんじゃないかな?という感じになりました。例年通りの梅雨期間のような…

拠点1自宅の点検

拠点2の初期整備が完了し、住まいとして通常稼働フェーズに入りましたので、次の段階として、拠点1の退去準備に取り掛かります。 まだ先だしな、と思っていたところ、夫が拠点1での次の住まいを探し始めていてちょっと驚いたり。彼にとってはこちらの方が…

拠点2の整備完了

6月頭に入居した拠点2ですが、当初から頼んでいたけど納品が7月初旬となっていたダイニングテーブルをようやくゲットしまして、これで概ね初期の整備は完了したかな、と思います。 ダイニングテーブル代わりに使っていた息子1号の置き土産の机を夫の部屋に移…

蝉2022

6月のうちに梅雨明けしたと思ったら7月に入ってからやっぱり梅雨だった、みたいな天気が続いていて夫などは「梅雨やり直し」とか言っておりますが、しばらく拠点2に滞在して拠点1に戻ってきたところ、通勤時にセミの大合唱に見舞われました。いや凄い量だ…

転出・転入

先週会社に住所変更届を出しました。問題ないです~と聞いていた割に、受付担当者とか上長レベルでそれぞれ数日かかり、何か問題あるのかやっぱり?とかドキドキしましたが、結局は特に問い合わせなどもなく、ふつ~に処理されたようでした。 backstage.senr…

6月のまとめ (2022-W22〜W25)

6月のイメージは梅雨と紫陽花です。実際の梅雨は例年6月の半ばから7月の半ばであって、ちょっとずれがあるんですけれど。 などと考えていたら、今年は平年並みに月半ばで梅雨入りしたと思ったら、月末を前にして観測史上最速で梅雨明けしてしまいました。梅…

拠点2の開設

あちこちに書き散らかしておりますが、先週から拠点2に入居しております。 元の自宅(拠点1)は息子2号が卒業する来年3月までキープということで、引っ越し(転居)じゃないのですが、セカンドハウス?なのだろうかよく分からない、って感じです。拠点1…

5月のまとめ (2022-W18〜W21)

気温は暑くなったり戻ったりの繰り返し、雨も比較的多かった印象の5月でした。とはいえ昨年のように梅雨入り(びっくり!)とまでは行かず、今年の梅雨入りは平年並みが見込まれているようです。月末にはすっかり夏という感じになってきました。日差しがキツ…

手仕事と内省

GW2日目(と言っても、ただの土曜日。今年は飛石なので、3連休が2回ですね)は、昨日の雨から解放されて晴れました。 ということで、本日のBGMは、「休日のアコースティック」など、「休日」で検索して出てくる、あまり邪魔にならない系を(歌詞があるのは…

再び住みたい街へ

2月に夫と訪れてから久しぶりの再訪です。 ここまでで不動産屋巡りも一通りやり、住みたいエリアも見当がついたので、SUUMOのアプリを入れて、駅を指定した条件設定をして過ごすこと数ヶ月。同じことをやっている息子1号(来年4月から就職で東京に引っ越し予…

下見旅行

9月の連休に夫と一緒にこの先の住まい候補の街に一泊旅行しました。そのときは車で、土地勘もない中、地図を買い求めてそれを片手に不動産屋を回り、希望を伝えてみて、どんなところに住むのが良さそうかのイメージ作りをしました。 backstage.senri4000.com…

この先の住まい

現在、息子1号が大学院の1年、息子2号が学部の2年生です。息子1号は特に博士課程後期に進みたいという希望もないようなので、このまま徐々に就活に入り、22年春には就職することでしょう(希望)。 そして、同時期に夫は60歳定年を迎えます。夫の勤務先は…