天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

年の瀬

2019年も第52週となり、最終週です。来週12/30(月)・31(火)は、2020年のW1になります。

週番号の付け方は国・地域によって違うようですが、以前言及したように、ISOに準拠した欧州方式(月曜始まり&最初の木曜日を含む週が第1週)を採用している当ブログです。

backstage.senri4000.com

今回改めて調べてみたところ、欧州方式と米・日方式(日曜始まり&1月1日を含む週が第1週)では基準が違うらしく、特に2020年は欧州方式だと53週、米・日方式だと52週になるとのこと。すると、2021年はずっとずれたままになるってことですね。

www.toishi.info

普段使っているFantastical2アプリで確認すると、2020年は53週まであり、おお、これは欧州=ISO8601式だわ! 一方、Apple標準カレンダーを見ると、2020年は52週でした。こちらは米式なんですね~。面白いです。

Fantastical 2 for iPhone

Fantastical 2 for iPhone

  • Flexibits Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥610

さてさて、それはともかく、今週で仕事納めという方も多いと思います。高校生が冬休みに入り、高校が集中している自宅最寄り駅では休日仕様になりまして、通勤時間帯の出口のエスカレーターが下りから上りに切り替わりました(すごい量の高校生が上がってくるので、下る人が降りられないという支障があり、平日通勤時間帯はそれを確保するためにエスカレーターが下りになっているのです)。

また、地下鉄もぐっと空きまして、朝からリュックをしょっていても誰の迷惑にもならない程度でした。ああお休みなのね~と実感。そして、毎週月曜日のスターバックスモーニングも今年最後でした。お勧めされて無料のホイップクリームをつけてみたところ、やっぱりちょっと満腹すぎ感が出ましたわ(苦笑)。

息子1号は卒論の中間発表を今週金曜に控えて先週あたりから発表練習会&準備・修正に追われており、一方の息子2号は明日まで授業があり、その後モーグルチームの合宿へ参加することが決まっています。雪のない中どこに行くか天候次第らしいですが。。クリスマスくらいから寒波来るといいのにねぇ。

私自身は色々な方面から年内に片づけてしまいたい要求が来るものの、自分が抱えている締め切りは多くなく、振り返りつつも平和に締めることができるのではないかなと思っています。