天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

2/24~3/1 今週のまとめ (2020-W09)

新型コロナウィルス は、先週からさらに感染が拡大し、今後1〜2週間が感染が拡大するか収束に向かうかの瀬戸際であるという専門家会議の提言が出され、それを受けて政府の基本方針が出されました。その後、首相から春休みまでの休校要請が出たりして、対応のレベルが一段・二段上がった感のある週でした。

来訪予定のある取引先から訪問しても良いかどうかの確認が入るようになり、勤務先でも方針が出されて対面の打合せは業務上の必要性をよく考え、延期や中止を基本とするように、また出張は見合わせるようになどの指示が出たりしました。

テレワークや時差出勤については、フレックスタイムの導入もしていない事業所が一気に踏み切るのはかなりハードルが高く、小学校の休校を受けて出社できなくなる社員に向けて特例措置を講じたり、今後出社ができなくなる事態に備えて準備を開始したり、と行った動きになっています。

f:id:senri4000:20200301194101j:plain

そんな中、予定通り今週末から安比高原にスキー旅行に来ています。なんだか大っぴらに旅行に行くと言いにくい雰囲気になってしまっておりますが、スキー場は密閉空間で大人数が長時間滞在するわけではないので感染対策として避けるべき場所ではないよね、と思うところです。

実際来てみた感じでは、昨年に比べて確かに人出は減少していますが、もっとガラガラに空いているのかと思ったらそうでもなかったといったところです。

今週の良かったこと

  1. 期末に向けて、内部統制関連・株主総会・有報・適時開示等についての打合せが盛り沢山でした。年を追うごとに協力体制もしっかりしてきてスムーズになっているように思います。
  2. 昨年の記録をもとに、週末の旅行に向けて荷造りに励みました。記録は大事!
  3. リメディアルセラピーでのパーソナルトレーニング2回目。前回からの状態の確認でやり方の調整が入りましたが概ね順調です。

器のメンテナンス

食と体調の管理・自分ルール

気温が上がるに従って花粉の量も増えているようで、マスクしているだけでは段々辛くなってきました。服薬時々しつつ、ティッシュと友達に・・・。PITTAマスクを洗う毎日です。大事に使いたいマスクってなんだかなぁ。

と思いきや、乾燥が激しい日が時々あって、加湿していても喉が痛く、やっぱりここでもマスクか?という感じでした。乾燥って冬の特徴だと思ってたんですけど、花粉と乾燥が同時に来るとか辛すぎる。

リメディアルセラピーでのパーソナルトレーニングの2回目を迎え、3週間の間の成果がそれなりにみられて嬉しかったです。何しろとてつもなく体幹が弱っている(元から大して強くなかったところへ増強活動もサボってるので弱る一方・・・)ので、「え、これもできませんか」と驚かれることしばしばなんですが、「やっているうちに必ずできるようになります」という心強いお言葉を頼りに地道に進めていきたいと思います。詳細はまた記事にしておきたい(と今週思ってたんだけど全然できませんでした)。

デジタルメンテナンス

この項目、日記にもあるのですが、今週全滅で、毎日「まだ」とか書いてましたよ。

形あるモノのメンテナンス

メンテナンス、というよりは荷造りしてそれについて考えたり、でしたな。宅配便を発送するまでルンバがかけられなくて出し終わって早速かけたくらいでした。

今週考えたこと

「Why Liberalism Failed」を聴き、佐々木さんのグッドモーニングバイブスを聞く中で「ポストモダンの時代」には絶対的な正しさがない、というフレーズが出てきて、確かにそうだよね、と思ったりしました。

多様性を認められない社会は息苦しいし生きにくいので辛いのですが、どこまでも何もかも(多様性自体を否定するような考えであっても)認めるべきなのか、境界があるのならそれはどこでどのような理由で存在するのか、と突き詰めて行くと袋小路に入ってしまうような気もします。

もう少し考えたいと思います。

今週のインプット

興味本

すごい物理学講義 (河出文庫)

すごい物理学講義 (河出文庫)

継続してぼちぼち読んでいます。

こちらも戻って少しだけ。

補助本

Zoomオンライン革命!

Zoomオンライン革命!

  • 作者:田原真人
  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: Kindle版

リモートワーク関係でnoteにお勧めされた記事で引用されていて興味を持ち、読み始めました。

今週のエントリ

なんだか全然書く余裕がなく1週間終わってびっくりです。