天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

モニタ購入して配置替え

ここしばらくグダグダ言っていたのですが、ちょっと二重のPC執務環境(VMWare vs VPN)に耐えかねて&ノートPC毎回持ち運びの重さにも嫌気が差して、今後も見据えて自分のMacの表示画面を拡張できる外部モニタの購入に踏み切りました。

きっと勤務先からテレワーク補助手当も数ヶ月くらいで出るだろうということで(出るといいな〜)、見切り発車です。

現在会社で使っている外部モニタも自宅で使ってる息子からの借り物モニタもちょっとしょぼめでして、文字があまりくっきり見えない。デザイナーとかしてるわけではないので私の仕事の大半はひたすら文字を読むことで、これが結構目と頭の負荷になっていました。

Mac Book proを買った時にも(その前のWindows機の時は外部モニタ接続してデスクトップのようにして使っていたので)外部モニタ購入は考えたのですが、せっかくRetinaなのにそれを生かせないモニタの解像度では仕方なく、当時はまだ生かせるモニタは高くて手が出なかったので諦めた経緯があります。

ということで、今回は、ちゃんとRetinaが活かせるものが大前提、さらにいうと、接続はUSB-C一本で、充電も兼ねられるものが良いよね、という条件で選定しました。仕事でウィンドウをいくつも広げることを考えると27インチで。ウルトラワイドも考えないでもなかったのですが、ちょっとオーバースペックかな(重そうだし)。

そんな話を息子1号に相談し、んじゃ4Kディスプレイだよねということになり、価格コムでスペック比較していくつかに絞ったらYouTubeでレビュー動画を見てみるといいよ、と言われたので「なるほどいまどき」と思って、いくつか見て見ました。確かに、スペックだけ見てるより、実際に買った人のレビュー(開封しているところ、設置しているところ、感想交えて)を動画で見るのは分かりやすいですね。

で、LGとDELLで迷っていたのですが、最終的にDELLに落ち着きました。

そして配置です。これまで、L字型のデスクの壁側を座ってMac用に、窓側をスタンディングデスクでWindows&モニタに使ってきました。夏になって日差しがキツくなってきたら、窓に向かってディスプレイを置くのは反射して見にくいな・・。障子を閉めておけばいいのでしょうが、冷房ないので窓は常に開け放されており、風と一緒に日差しも入ってくるわけですよ。

ということで、壁側にスタンディングデスクごとモニタ配置を移動しました。スタンディングデスクには昇降機構が付いているので、座りたくなったら一番下まで下ろすことにしました(それでも多少高いんですが、まあよし。長時間座ったままにはしませんし)。

f:id:senri4000:20200805084127j:plain

伴って、固定電話の子機とかデスクライトを窓側に移動し、PCを使わない作業はそちらに。これは光が入る方が良い感じですね。アナログノート、読書、化粧、など。

モニタが大きくなった分、デスクに置いたMac Book Proを操作しながらの距離ではちょっと近すぎるのか、首が疲れる気がします。文字はとてもクリアに見えるようになったので、もっと離れてもいいのかもしれません。もう少し試行錯誤します。