天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

4/12~4/18 今週のまとめ (2021-W15)

一日中みっちり雨の日が2日もあり、合間にも雲が多くすっきりしない天気が続きました。晴れたと思ったら風が強くて肌寒かったり。朝の気温が上がったり下がったりして歩く服装に悩みました。

f:id:senri4000:20210418194038j:plain

桜はすっかり緑となり、これからどんどん色濃くなっていきそうです。

夫と行く朝ウォークも2週目終わって定着したと言っても良さそうです。時々入る雨天が適度なお休みになっています。距離も徐々に伸ばして概ね負傷前と同じくらいになってきました。ペースがまだ戻らないので30分では終わらないんですが。

春の花が色々楽しめる季節になってきました。桜並木の周りには何も色がないのですが、あちこちの家でガーデニングをされているので通りがかりに楽しむことができます。ツツジが花盛り、バラも咲いている種類があるようです。

f:id:senri4000:20210412123404j:plain

こちらはオフィス近くの公園ですね(写真をもらいました)。色とりどりで綺麗。

今週の良かったこと

  1. リメディアル・セラピーに行ってきました
  2. 久しぶりに大型書店に行きました
  3. 一人用のドリッパーを買いました

器のメンテナンス

食と体調の管理・自分ルール

冒頭に朝ウォークの距離が戻ってきた(ゆっくりペースだけど)と書きました。はい、同等距離を歩いてもへとへとに疲れるといったことはなくなりました。が、歩いていて痛みがないわけでは全然なくて、結構痛いです。また、階段の昇降もどちらも1足1段で行けるようになりましたが、こちらも訓練中という感じでできるんだけど痛いですね。やらないとできるようにならないので、頑張ってやってみて、そのあと痛みが出たらクーリングする、の繰り返しになっています。

なんてことを、リメディアル・セラピーに行って説明し、しっかり解してもらってきました。やっぱり左足の方に負担がかかっているらしく、そっちの方が硬かったようです。

膝の捻りはまだやらない方がいいと言われているのですが、そうすると股関節も使わなくなるので肩甲骨の動きが規制されて背中が硬くなりがち、と。座った状態で上半身を捻りましょう、とか、座った状態での腕のチューブトレーニングとか、脹脛のストレッチとか。座ってできることは色々あるのでした。

そして久しぶりにポールに乗ってストレッチやヘッドリフト、テーブルトップポジションからのトゥタップをやりましたが、き〜つ〜い〜!!体幹弱ってますねぇ、です。前の状態まで戻るのはそんなにかかりませんから、と励まされたので頑張ります。

デジタル&リアルメンテナンス

人事考課の季節になってまして、人事関係の過去ファイルって共有フォルダじゃなくて自分のドキュメントに置いてあるので、最近すっかりVPN環境で仕事しているところ、VM環境からあれこれ持ち出す必要があり、そろそろちゃんと整理しないとな、メールも容量いっぱいになってきてるし、とか思っていたところ、全社方針でどうやらこの下期から業務インフラ刷新になっていくらしい。。

確かにコロナ禍で力技でテレワーク推進して1年強、恒久的な対応にはなっていないので、大きく見直していくということのようです。全体スケジュールと構想が共有されただけなので具体的な動きは全くこれからなんですが、メールやチャット、会議ツール、社内の承認システムまで全部入れ替えらしいので、各部門で作ってるワークフローの載せ替えが相当大変なことになりそう。。

大波がやってくる前に、自分の環境の統合をはかっておかないと、一度に色々やるのは大変すぎるよな、きっと、とか思ったことでした。

今週考えたこと

はてなブログからメールが来て、「1年前のブログ「4月は忙しい」などを振り返りませんか?」とか言われてげっそりした今週でした。

backstage.senri4000.com

やっぱり今年も4月は忙しい、というか、去年の4月はコロナ禍で先が見えずに調査検討調整で忙しさが上乗せされた感じだったのですが、今年は4月1日付で監査部長兼務になったため、監査部の業務把握(これがないと年度計画自体立たないし)がガッツリ上乗せになっていて、人事考課進行も普通にあるし、当然総会関係もあるし、という状況で、余裕がなくなってストレス高く。

今週のインプット

そろそろ行けるかな?と思って地下鉄に乗って自力で大型書店に行ってきました。ところ、本屋って歩くから?凄い疲れまして、隣接のカフェに入ってしばらくぐったりしておりました(ちゃっかりランチは食べたけど)。頑張って行った甲斐あって、収穫は多かったのですが。

仕事系

監査部業務の把握の一環で、役に立ちそうな本を関連棚からガンガンピックアップして購入。ついでに監査役監査も(子会社監査役も継続中)。

図解 ひとめでわかる内部統制 第3版

図解 ひとめでわかる内部統制 第3版

監査役実務入門 3訂版

監査役実務入門 3訂版

分厚いテキストは勢い余って買った感がある(汗)ので読みかけですが、その他の本は一通り【読了】。社内の状況と照らし合わせつつ参照することになりそうです。

興味あるある

Twitterで見かけていて、たちまち増刷という話が哲学の劇場でも紹介されており、一度現物を見てからにしよう(電子版がないので)と思っていたもの。評判に違わずとても面白そうだったので、そのまま購入【読中】。

ちびちび読み進めております。【読中】

考え方の補助になるもの

Twitterで紹介されているのを見かけて。日本語でもこういう書籍があったのね(発見できてなかった)。と思ってたら、これをブクログに登録したところ、類書が他にもあると提示され、順に読もうとワクワクしているところです。【読中】

今週のエントリ

4/12(月)

backstage.senri4000.com

4/16(金)

backstage.senri4000.com

4/17(土)

backstage.senri4000.com