天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

モチベーション

次のセンター試験の願書受付期間が9/28~10/9です。息子1号、Evernoteに保存してある昨年分の控えを見ながら記入していました。もう1年経ったのね。そして、どんどん本番が近づくね。

f:id:senri4000:20151004155223p:plain

受験だけを見つめて1年間走り続けるというのは、キツイことなのだと思います。予備校に通いながら浪人生をしている息子1号ですが、8月9月は目に見えて失速しており、やる気が落ちているのが端で見ていてもよく分かる状態でした。

そろそろ気を取り直して軌道に戻さないと拙いよ?と言ったところ、

頭では分かっているんだけど気持ちがついていかない。

このままやっていても合格するところまでできるようになると思えない。

と嘆いていました。そういう思いに囚われるものだから、向き合いたくなくて逃避行動に走っててしまうわけですね。さすがに中坊の息子2号と違って指摘されると反発して怒り出すということはないのですが、気持ちをコントロールして自分の行動を律するのは難しいようです。レビューを毎日やるのが一番肝心だと何度も言っているのですが、向き合いたくない気持ちに負けてついついパスしてしまうということのよう。

いつまでもそのままというわけにも行かないので、なんとか仕切り直して計画を立て直すように申し渡し。