天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

夜のPC作業を止めてみる

休み明けの内勤日は、同じように仕事をしているつもりでも目の疲れを感じることが多くあります。休み中は仕事よりはずっとPCの前にいることが少ないため、再び1日8時間以上のPCへの焦点調整に負荷がかかるのかもしれません。

特に連休明けや旅行明けには上記のような傾向が強く、頭痛に発展してしまうこともあります。本日はこれに睡眠不足が重なったため帰宅する頃にはかなり辛くなっていました。

夕食後に自室に上がってきて、休止状態になっているPCのスイッチを深く考えずに入れようとして、

あれ? なにかPC使うことがあったっけ?

と立ち止まりました。改めてたすくまに登録されているタスクリストを眺めてみると、一つもPC作業はなかった(苦笑)。朝に集中させているんですね、元々。ちょっとした調べ物ならタブレットで十分ですし。

ということで、目の健康のためにも、スイッチを入れるのは止め。楽器の練習をして、家事をして、読書をして、子どもたちのレビューをして、ストレッチで締め。今後も夜のPCはデフォルトOFFでいこうと思います。

ブログ?どうしてもの時はスイッチを入れますね(笑