天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

トレーニング送迎

建国記念日の3連休、私は金曜日もお休み取って4連休、息子2号は入試日程の関係で金曜日から火曜日までの5連休になっています。

諸々の事情で家族でしっかりスキーは無理だったため、土曜日はトランポリンに、日曜・月曜はスキー場にトレーニングに行く息子2号の送迎をしていました。来週末・再来週末のどちらも大会にエントリーしているので、しっかり練習しなくては、というところです。

息子1号が試験期間中なので送迎担当が親に回ってきている、というのもなんだか本末転倒感がありますが、息子2号にして見ると、にいちゃんの方が何かと頼みやすく融通も効きやすくてありがたいみたいですね。

トランポリンは大抵私が送迎担当で、一緒に入って練習動画の撮影もしています。息子2号としてはしっかり撮影して欲しいけれど、さすがにそこまでにいちゃんはやってくれない(変な奴過ぎるというのが息子1号の弁で、まあそうだろうなぁ)ため、私に回ってくる感じですね。

モーグルチームのトレーニング会場になっているホームゲレンデは、私は初めて来たかも。送迎するだけなら夫だけで良いのですが、(捻挫のせいで)滑らないのに1泊2日は退屈すぎるというので同行しました。来て見たら、トランポリンの講習会でお見かけする選手の家族の皆さんがちらほら。そうか、みんな家族で来てるんだなぁと思ったり(大抵家族もモーグルしますしね)。

このところの寒波で、この地方とは思えないほどの豪雪が続いており、この2日もずっと降り続いていて新雪は気持ちがよいのだろうけどモーグル練習には向かないそうです(板が細いので、らしい)。今朝も宿から車を出すのに雪かきから始まったわけですが、スキー場出るのも大変そうです。そしておそらく渋滞するでしょうから、家につくのも遅くなりそう。昨日来るときは、事故渋滞で通常の倍の時間がかかったし、連休などで人が多く動くときは時間が読みにくいです。