天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

ようやく習慣化?|子どもたちのPDCA

ここのところ秋晴れの良い天気が続いていますが、ピンポイントで雨が降った昨日が息子2号の通う中学の体育大会でした。

f:id:senri4000:20151003124238j:plain

用意の係を拝命していて、7時に器具庫の前に集合だと6時半過ぎに出かけて行きましたが、7時半頃には既に雨が降り出して、これは中止か?と思いました。帰ってきた2号に聞いたところ、小雨決行したようで、午前中の競技は全部実施、2種目だけ翌日の予備日に残したとのことでした。本人によれば予定通り混合リレーで校内記録を更新できたそうです。おめでとう。

昨日は夜もかなり雨が降り、翌日のグランドコンディションもあまり良くなかったようですが、クラス対抗競技など実施して中学校最後の体育大会は学年3位(但し5クラスしかありません)で終了しました。

そんなこんなでここ2週間ほどは予行演習や準備で忙しく、熱中症で倒れたりもしていましたが、10/8-9の中間テストに向けての勉強も並行してしなくてはなりません。既に3年生の2学期なので、いい加減に本気でいい成績を残さないとまずいというのは本人も了解したようでした(遅いし)。

毎日のレビューも寝てしまってできないという日が相変わらず多いのですが、それでも寝ていて勉強自体が全滅という日は減ってきて、なんとかかんとか毎日受験勉強とテスト勉強らしきことは実行するようになってきました。レビューも3日に1回くらいはできています。心境の変化というよりは、ようやくここへ来て習慣化してきたのかなと思います。これが結果にどれだけ結びつくのかは正直なところ全然分かりませんが。

レベルの低さにクラクラしますが、このまま習慣を強固にして積み上げたいものです。