天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

入力の方法とクラウドベースのタスク管理

ガジェット・小物 タスク管理

WM友と飲んでいたら、『トリプルブッキングは更年期障害の症状かも』という話題が出まして(テレビでやってたらしい)。

手帳を持っていないところへ歯医者の予約とかすると、その場の記憶だけを頼るので、ダブルブッキングになりやすい。昔はそんなことはほとんどなかったのに、最近多くて、という体験談も。単純に加齢の話じゃないの?という話もありますが、そもそもそんなところに認知資源使っていたらもったいないし。ということで、タスク管理システムの話に発展。

ブログを読んでもらっているので、タスクシュートやたすくまについての記事をみて、やってみようと思ったこともある(ありがとう!)とのことだったのですが、

iPhoneしかないのこれ?と思った、

と言われてしまいまして。おお、それはつい最近、クラウドベースのが出たのよ~、と思わず力説し、また記事を書くよ !と酔った勢いもあって約束したのでした。

入力の方法

飲みながら、自分たちの子どもたち世代(高校生~大学生)では、PC所有/使用率がぐっと下がっていて、卒論すらスマホで書きたいとか、合格体験記の原稿をLINEで送ってきたとかいう話を交えつつ、自分たちとしては、スマホのフリック入力ではやっぱり入力しにくくて、キーボードがいいよねぇ、という話になりました。

私自身もたすくまに統合するまでのネックは入力で、統合した今でもキーボード環境(PC)にいるときにはPushbulletを使ってPCからキーボード入力してiPhoneに送っています。特に仕事系の瞬時レビューは、それなりの分量を書いておきたいので、この操作は必須。慣れてきた今ではずいぶん高速にこなせるようにはなりましたが、まあ面倒ではあります。

backstage.senri4000.com

また、たすくま本体だけを持っているとき(プライベート・出張時)は、どうしてもコメントの量は少なくなる傾向にあります。どれだけフリック入力に慣れたとしても、やっぱり長く入力するハードルはありますね。音声入力は場所を選び、音声可能な場所はキーボードも可能だったりすることも多くて。

また、出張中は、iPad miniを携帯しているのですが、これはマルチウィンドウではなく切り替えが必須なので、Pushbulletで送るほうがiPhone本体で入力するより手間がかかるため止めてしまいました。

クラウドベースであるということ

さて、お世話になっているタスクシュート方式のタスク管理システムは、これまでエクセルベースのTaskChute2と、iPhoneアプリのたすくまの2つだけで、どちらもスタンドアロンでした。これに、インターネットを介してどこからでも使えるクラウドベースのツールとして、TaskChute Cloudがリリースされたのですね。このあたりは、シゴタノのリリース記事に書かれています。

cyblog.jp

実のところ、たすくま管理に統合してからそれなりに満足しており、タスクシュート界隈で話題になっていたTaskChute Cloudを試してみよう、という気はあまりなかったのですが(汗)、改めて使い比べてもいいのかもしれない、と宴席での話題を通して思い直したのでした。

先行して使用開始されている方の記事をいくつか読んでみると、まだ実装がされていないところもいろいろあり、今後に期待という状況でもあるようですが、一度使ってみないと評価もしにくいかな~、と思って、ひとまず登録してみました。無料お試し期間がないのは残念だけど、いったん月払いで。

クラウドベースのツールとしては、スマホやタブレットからはネイティブアプリで、PCからはブラウザ上でというのが定番で(WorkFlowyや、Toodledo、Nozbeなど)、その方が入力も閲覧も最適化されて使いやすいと思いますが(といいつつ純正アプリに残念な仕様のもいろいろあったりもしますが)、それは視野には入っているのでしょうがまだ実現はしていません。iPhoneからでもブラウザベースです。iPhoneでブラウザ経由で操作・入力するというのは普段あまりやらないので、どんな感じかしばらく使わないとわかりません。

私の環境だと、PCベースはもちろんですが、出先でiPad miniから使えるのも地味に大きいので(キーボードつけてますから)、こちらも試してみたいと思います。

PCベースが多いので、Cloudの方が使いやすい、という点については、五藤さんのこちらの記事が参考になります(ぐらぐら心動かされたりしました(笑))。

goryugo.com

ただ、当社は今のところ制限はかかっていませんが、こうしたWEBベースのサービスは、会社からアクセス制限がかかっているところは多いので、使おうと思っても難しいケースはあるのでは、と思います。スマホも就業時間内に使うのは難しかったりして、そうすると、エクセルでローカルに使うのが一番やっぱり使いやすいということになってしまいますね。

使いだしてみて、たすくまの思想にすっかり慣れていたところ、懐かしいTC2風のUIに「おお!」となっているところです。また1から記録か~。面倒だけどちょっと楽しい。