天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

出張の供

新年度になり、外部団体の活動も立ち上げに入っています。今年度もいくつか参加しており、その関係で今週も先週も東京宿泊出張に来ています。

これまで、東京に出張に来るときには、空いた時間には東京支店に出向き、部下の相談に乗りつつ、リモート端末を借り出して自分のデスクトップに接続し、自席と同じように仕事をしていました。当然ながら内線電話も使えますし。

ところが、4月の組織変更の影響で部下も本社に異動してきたため、東京オフィスに自部門の拠点がなくなってしまいました。東京オフィス自体は変わらず存在しているので、席やPCを借りることはできるでしょうが、用もなく行くほどの利点もありません。そこまで都心でもないですし。

ということで、数時間の空きであれば、用件のある場所の近隣で電源カフェでも探して仕事をするようになりました。

すると、いままで借りていたPCを自分で持ち歩く必要が出てきたんですね。これまで、長い空き時間は支店の席で仕事をしていたので、その他の細かい移動時間くらいはメールの閲覧と返信程度ですみました。となると、PCを持ち歩く必要もないし、持ち歩いたところで開いて作業するひまはほとんどなかったのです。なので、出張と言っても、普段自席に出社しているのと変わらないような荷物で軽く出歩いていたんですね。それは、宿泊出張時でも変わりませんでした。iPhoneと、iPad miniを持っていれば事足りました。

しかし、電源カフェでがっつり仕事しようとすると、さすがにiPad miniでは、外付キーボードがあっても辛くなってきました。会社のデスクトップに接続するのも難しいですし(会社支給品ではありませんからね)。

ということで、ノートPCをしばらくぶりに持ち歩くようにしてみた昨今です。しかし、重い。。。

私はかなり小柄な上に相当非力なので、PCを入れてキャリーバッグを1日~2日連れ歩くとそれだけでかなり消耗します。雨など降られた日にはもう、という感じで。先週は雨の中頑張ってやってみたのですが、ぐったり疲れてしまったので今週はその他の荷物を極力減らしてリュックにしてみました。今度は肩こりと上げ下ろしのための腕の疲労が。..

おかげで入力は捗って、仕事はしっかりできましたが、やっぱり疲れたのでした。うーん、なかなかうまく行かない。