天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

Day One 2を導入

ガジェット・小物

こちらの記事を読みまして。

goryugo.com

この中に、以前Evernote Foodが以下のような目的に結構便利に使えていたという話が出てきました。

目的は、旅行とかのお出かけなどのイベントの思い出に浸ることと、外食記録を次以降に活用できるようにすること。

私も、こちらの記事の五藤さんと同じく、毎日の記録はたすくまで取っていて、食事のログもそちらに入れています。食事の度に写真を撮るのも習慣化しました。でも、たすくまのログも毎日見てはいるのですが、これは全ての行動記録であるため、食事の部分だけ取り出して見たいとか、定点観測している季節の写真だけ取り出して見たい、というニーズには応えにくいんですよね。そして、そこまで写真の趣味もないので、アルバムを作るとかやってないし。

食事の記録については、それだけのブログを非公開設定で作成していたのですが、いちいちアップロードするのが時間がかかるし、写真だけ並べていても楽しくなくて見ないし、ということになり、手間に見合わないので、1年続けてみましたが今年に入って止めてしまいました。あすけんに毎日写真はアップロードしてるからいいかな?とも思ったんだけど、あれも記録が主で写真は従なんですよね。

ということで、上記の記事を見ていたら、Day One 2が食事記録用のジャーナルに使えそうじゃない、と思い、普段お高いアプリが期間限定無料(2016/5/1まで)と言うこともあって、導入してみました。

iphone-mania.jp

いまどきのアプリのUIでとってもシンプルで綺麗なので、使い出すと嬉しくて続くんだけど、とっつきが良くない(苦笑)。どうやって使うのか見当がつかなかったので、調べてみたら、Lifhacking.jpにも記事があったんですね。全然印象に残ってなかった。きっとMacアプリだという認識だったんだと思います。

lifehacking.jp

人気アプリだけあって、他にもいくつもブログ記事が見つかりましたので、ひととおり眺めてから使い出してみました。上記の記事2つにもありますが、写真を入れると、その属性情報が全部取り込まれるのがとてもいい感じです。

とりあえず、日々の食事の写真を、今日のごはんというタイトルで毎日エントリをしています。そして、定点観測系の写真についてのエントリも別に。今迷っているのは、この2つをジャーナルとして分けるのかどうかというところ。一度切り替えた使い勝手も見てみて決めようかな、と思いつつ、まだ同居しています。

日記は書いていると楽しいのですが、私の場合、どんどん書きたくなって時間が膨大にかかるので、時間が取れなくなると途切れてしまうという性質があり、そのせいで何度も挫折しているので、適当に写真だけ入れて並べて眺める程度がよいのかもしれません。

ひとまず、3月以降の写真を取り込んで日記の数を増やして悦に入っています。写真から共有ボタンでアップロードするだけで、その写真の日付にエントリがされるので地味に便利です。

Macがないのでパソコン上からいじれないのが残念ですが、iPadとは同期してくれるので、文章が書きたくなったときには便利。そして、これに取り込んでおけば、iPhoneでなくても写真が簡単に振り返れるので嬉しいです。