天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

まだまだ人工雪

北海道は豪雪ですごいことになっていますが、こちらの近隣ではまだ十分には降雪がなく、全コースオープンには程遠いようです。年末年始には間に合ってほしいなぁ。

ここ数日とても暖かく、本当に行くの?と思うような気候の中、息子たちは予定通り日帰りスキーに行っていました。息子2号は行きたいばっかりなのですが、なんだかんだで夫と予定が合わず、スキー場オープン直後に行って以来2度目、息子1号は初滑り。

当初は3連休に近場で泊まりと言っていたのですが、何かの都合で日帰り2回になったらしく、そして、息子1号のスキー場ドライブお初でした。往復運転も試してみるということで、夫は同乗していただけで全行程運転したそうな。

コースが少ないとはいえ、朝の9時から午後3時まで目一杯滑り倒したということで二人とも疲れて帰ってきました。筋肉痛もしっかり出そうです。目一杯滑った後の帰りの運転はキツかった、とは息子1号の弁で、お父さんの大変さが実感できたことでしょう(帰りってたいていみんな寝ていて運転手孤独なのよね)。

年末年始の家族スキーは30日からですが、それまでにもう2回日帰りスキーにに行くと言い張っている息子2号なのでした。早く免許取って自分で行けるようになってくれ〜。