天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

9/11~9/17 今週のまとめ (2017-W37)

週末に台風18号が上陸、九州方面は再び大きな被害があったようです。お見舞い申し上げます。

今週は、日中陽が照るとそれに連れて気温も上がるものの、そうでないとさっぱり上がらないという気候でした。最低気温も20度を切ってきて、外を歩くにも朝晩は特に上着が必須になってきました。

エントリで書きましたが、久しぶりに月曜から出張を入れたところ肉体的に堪えたり仕事の取り回しに影響が出てしまったりが積み重なり、就寝が毎日遅くなって朝起きられず、ウォーキングが全滅しました(半分は雨のせいもあるけど)。ペース作りは大切です。

糖質制限による食生活の変化については改めて書こうと思いますが、組み替えが終了して定番化してきました。迷いが無くなって、時間もかからなくなってきたと思います。

出張を定例に戻したところ、母の外せない通院日+妹の外せない予定と被ってしまい、例外対応で息子1号に付き添いを依頼。あれこれ指示を飛ばして状況説明してEvernoteに諸々共有して準備し、難なく実施できました。感謝>息子1号 書き付けておかなくても言っただけで覚えておいてくれるって、若いっていいわ~とか妙な感想をもったのでした(両親じゃなくて、自分自身が書かないと覚えていられないので・・・)。

仕事の方は、大きなものも小さなものもそれなりに進捗し、見込みも立つようになってきています。本当に間に合うのだろうか?というものもいくつもあったりはするのですが、全部見通すのは無理なので、不安と折り合いをつけつつ進もうと思います。

今週のエントリ

ようやく書きたい気持ちが起こるようになってきたのですが、下書きに2つ書きかけ記事が入った状態で週末が過ぎてしまいました。また来週。

9/12(火)

backstage.senri4000.com

直行直帰で出張したら、翌日の仕事が押してしまい、とても終わらなくてガッツリ残業になるというおまけつきでしたorz。このあたりも含めて事前調整が必要ですね。。。

今週は月・金と直行直帰で出張を入れたのですが、月曜日はへろへろになったものの、金曜はその反省?を踏まえて準備したのがよかったのか、そこそこ乗り切ることができました。車中で読書や文献読みもできて少し安心。

今週のインプットメディア

初読の本

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)

紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)

BookLiveからフォロー作品の配信開始通知が来て、その場で購入して読み始め、読了しました。このシリーズ、本編も、時代を遡っている番外編も面白いです。

再読本

やっぱり、新刊が出るとシリーズは読み返してしまいますね・・・。

その他のメディア

仕事絡みで、WEBセミナー視聴したり、米国の判決読んだり(80頁超えで苦しかった)、特許庁の審査基準読んだりしておりました。。

生活スタイルへの最適化

今年の4~5月頃までは、だいたい週1回ペースで出張していました。定期的にあるわけではなく、毎月の会合が月に2回あり、さらになんだかんだで2~3回はスポット出張が発生するため、月に4~5回平均になっていたのです。

f:id:senri4000:20170912125452j:plain

当時、出張先で会う方々に、時候のあいさつのように

どのくらいの頻度で出張されているのですか?

と聞かれることが多く、そのたびに週1ペースですね、と答えると、それは大変ですね。移動だけでもかなり疲れるでしょう、という反応が一般的でした。それに対しては、

慣れてしまうとそうでもないんですよ。

と答えており、実際、特に出張先から帰社せずに直帰するのであれば、さほど疲労感もなく、往復の移動中も仕事したり読書したりして通常モードで過ごしていました。

ところが。

ようやく新しい仕事のペースもできてきて、「脇目を振らずにひたすら邁進する」モードを脱却して平常モードに戻して行こうと出張頻度を増やす(以前のように「これは出張しておこう」と思ったものに自分でGOを出す)ようにして、そろそろ実行段階に移ってきたのですが、そうしたら、身体がついていかない(苦笑)。

f:id:senri4000:20170912125155j:plain

移動だけで妙に疲れるし、そのせいで車中は仕事どころじゃなくて仮眠タイムになってしまうし、それも浅い眠りじゃなくて意識がすっかりなくなる爆睡状態。大した活動していない単純な聴講だけでも帰宅してからもしばらく響くような疲労感。

数ヶ月の間にそんなに体力落ちたかしら?と不安になったのですが、意識的・無意識的を問わず、生活のスタイルに対して最適化するようになってしまうんだろうな、と思います。かなりの程度、「たすくま」を使ってタスク管理しており、チェックリストも駆使してできるだけ認知資源を節約するようにはしていますが、慣れていればとまどうことなくすぐに没入できたり即決できたりすることに時間がかかったりもします。うっかりも増えます。

徐々に戻っていくとは思うのですが、意識的にも、チェックリストをしっかり見るようにする、一日のタスクリストのチューンをしっかりする、そしてもちろん、体力づくりを欠かさないようにする(夏バテの影響もあろうかと思いますので、早く回復するようにします)、といったことを心がけたいと思います。

9/4~9/10 今週のまとめ (2017-W36)

週の前半には、気温がぐっと下がって一気に秋の気候になりました。え、こんなんだっけ?残暑は?と不安になるくらい涼しくて、衣類の調整に困りました。後半少し戻して日差しがキツく雨からの湿度も上がって、そう一直線にはいかないよね、やっぱり。と妙に安心したり。

気圧の変化で頭痛に見舞われたり、腰痛があったりしましたが、体調的にはまずまず。夜の予定があったときは、通常ルーチンを諦めて就寝時刻を最優先する方針にしたところ、翌日朝にあまり響かなくなることがわかり、落ち着いた一週間になりました。

息子2号の2学期も本格的に始まり、早速雨の日には体調を崩していましたが、頑張って遅刻と早退しつつもなんとか登校したようです(すごい進歩だ・・・)。今週は朝起こされなくても起きてきて、「なんか朝が強くなった」と強気発言していました。

来週から出張回数が増える見込みで(以前のペースに、戻しつつあります)、予定を組んでいたところ、しばらく放置で行くつもりの大きめのプロジェクトが動き出してしまい多少焦っています。自分の手元の作業の進捗が心許ない・・・。

今週のエントリ

なんどか書こうと試みたのですが、どうもネタがない、というか、1エントリにするほどの考えがないというものが多くて断念。Twitterや他の方のブログなど見に行く機会も自然に減っていて、ネットに対する熱意?の低下を感じています。

今週のインプットメディア

BookLiveからフォロー作品の新刊のお知らせが届き、早速読んでいました。ありがたいしくみだと思いつつ、電子はその場で購入してしまうので、いきなり予定が狂うのでした・・・。

初読の本

花よりも花の如く 17 (花とゆめコミックス)

花よりも花の如く 17 (花とゆめコミックス)

ずっと読み続けているシリーズの新刊です。この作家さんは、デビューの頃から継続して読んでますね、そういえば。

AI白書 2017

AI白書 2017

在庫が復活したので購入しました。綺麗に整理されていて、現時点(というか、編集辞典の2017年4月時点)の状況を俯瞰して理解するのにとてもよいです。

はじめて介護保険を使うときに読む本

はじめて介護保険を使うときに読む本

父のケアプラン立案に当たり、ヒントをもらおうと思って、全国マイケアプラン・ネットワークに行き当たり、紹介されていた書籍をいくつか注文。まず届いたこちらを読みました。

再読本

少し前に完結したシリーズを読み返しています。初めの頃は文庫本で購入していて、処分してしまったので、電子版を購入しつつ読んだりしています。

8月のまとめ (2017-W31~W35)

盛夏から残暑へ移る8月でした。7月の猛暑に身体がついていけず、かなり弱っているところに台風が来たり気温が上下しつつも湿度は高めで推移しまして、夏休みがありつつも、回復しきらずに終わりを迎えた感じです。ただ、月末近くなるとさすがに日の出が遅くなってきて、5時のアラームでは薄暗いようになってきました。日差しの厳しさを心配しなくても朝ウォークに出られるようになり、かなりほっとしています。

8月は、学生はもちろん夏休み、社会人もお盆休みでお休みという人が多く、さらに、最近は自分で決めた時期に夏休みを取得する会社も増えてきているのか、お休みの声が聞こえ続ける感もあり、そんな中では行事の設定も難しく、全体に業務の稼働率も低下します。暑さが身体に堪えてもいますから、全力疾走しろと言われても倒れそうで、割引稼働でちょうどいいわけですが。

4つの価値観に沿って

1.プロフェッショナルたること

仕込みの1か月でした。全体を俯瞰しないとならない場面が増えていて、専門職種であるだけに、それなりのインプットが量としても必要で、でも走りながらしなくてはいけない状況に追い込まれていることも多く、綱渡りだったり歯がゆかったりしてきたのですが、ようやくあれこれが繋がってきて得心することが増えてきました。無駄ではなかったあれこれ、という感じにほっとしつつも、当時の自分の発信をみると痛いことも多いです(苦笑)。

9月からはまた新しく動かすことがいくつか控えていますので、このまま目配りしつつ進めたいと思います。

2. 心身の健康

体調管理

一言で言って夏バテですね。体力落ちました。気候の回復?とともに、運動量も回復させて体力も戻したいと思います。こういう凸凹があまりないようにしたいのですが、ある程度は外部環境の負荷なので仕方がないのか、それを吸収するくらいの体力的余裕を持つべきなのか難しいところです。

ダイエット

月の大半体重はやや増加傾向で推移し、そのまま健康診断に突入していまい、悲しい思いをしました。

ということで、W34の週のまとめのインプット欄に取り上げましたが、そのまま糖質制限食を実行してみています。残念ながら劇的に体重減少とかには至ってないのですが(全然減らない。むしろ増えてる日もある)、まあそこは、炭水化物依存から脱出したい方が大きかったので、とりあえずは良しとしています。

パンがとても好きで、だからスタバのフードも大好きだったので、糖質制限を始めたら飢餓感に苛まれるのでは?と予想していたのですが、面白いことに全然そういったことはなく、すんなり止められてびっくりしています。1週間たったところでフードを食べてみたのですが、以前より相当甘く感じてこれでは時々食べるとしても甘すぎて厳しいな、と思ったりしました。

食事の組み立てを変更すると、朝・昼・晩に何をどのくらい用意して食べればよいのかが固まるまでに試行錯誤があるため、数日間右往左往しましたが、だいたいよい感じの量や種類の感触が見えてきて落ち着いてきました。朝食とお弁当をしっかり作ることになるので朝がバタバタしています。そして、しっかりタンパク質を取る食事なのでおおむね子供たちにも好評です。

インプット

久しぶりに月刊読了冊数が20冊に乗りました。仕事で必要だった本、その隣くらいの本と楽しみのための小説類がほとんどで、知的好奇心から読む本はほとんどなかったのがちょっと残念な感じです。まだそこまでの余裕がないのかな~、と振り返って思いました。

3. 快適な生活

backstage.senri4000.com

日記のこの項目で、良く考えたら会社の机の整備も書けばいいんじゃん!と思い立って、袖机の整理をしたりファイル整理したりしています。モノがあふれるとどこに何があるのか不明になります。見える範囲のものしかコントロールできないので。

4. 家族のQOL

実家の状況については、週のまとめや月のまとめにちょろちょろ書いてきたのですが、ずっと纏めて書きたいと思っていてようやく実現して満足しました。が、状況はどんどん動いていきますので、定期的に書いていきたいとも思っています。

backstage.senri4000.com

運転免許の自主返納をしようとしていて、代理人による手続等も調べ、自宅近くの警察署へ書類一式を取りに行きがてら説明を聞いてきたのですが、写真を用意する手間もあり、できるだけ付き添いにして本人手続にした方が面倒がなさそうです。

認知症の父に加え、母の記憶力や理解力も随分低下しているので、かなり分解して一度に説明する量を落としてみたり、繰り返しにつきあったりしているのですが、これって子どもたちが幼少時にやっていたことと似ているなぁ、と思うのでした。子育て経験がこんなところで生きるとは(仕事のときもよく思いますが。圧倒的に子育て前より我慢強く、寛容になってるので(笑))。

今月の週まとめエントリ

W31 7/31~8/6

backstage.senri4000.com

ようやく息子2号のバースデーディナーを今週末に決行しました。ホテルのバイキングに出かけたり、割と気に入った中華料理店のコースを食べに行ったり、色々試してきましたが、今年はこれといったものが浮かばないというので、いつもWM友達と行っている隠れ家的なフレンチに家族を紹介することに。

鉄板の美味しさでした。幸せ。

W32 8/7~8/13

backstage.senri4000.com

この週から始めた「スタバのモーニングはフード抜き」が定着しました。フードがないとショートサイズのブレンドも飲みきれないので、マグを持参して、好きなだけ飲んで持ち帰るようにしています。サイズもトールにして、お昼休みにお代わりしていたのは廃止。

W33 8/14~8/20

backstage.senri4000.com

区切りをつけた夏休み、ということで、始動した感じです。一気にではなく、徐々に徐々に。

W34 8/21~8/27

backstage.senri4000.com

ふとしたきっかけだったのに、一気に興味が高まって糖質制限へ。

W35 8/28~9/3

backstage.senri4000.com

停滞から復活の週でした。

8/28~9/3 今週のまとめ (2017-W35)

週の前半で8月が終了し、後半9月に入りました。日中はまだ35度近くになりますが、最低気温が25度を切るようになり、脱・熱帯夜でずいぶん過ごしやすくなりました。特に9月と同時にかなり朝方の気温が下がったので、窓全開で寝ていた真夏モードを解消し、部屋の扉を閉めたり窓の開け方を慎ましく?したりして調整に励みました。

先週のまとめに書いたように、興味本位で糖質制限を始めてみたところ、体重が劇的に落ちたりはせず、とはいえ炭水化物が食べたくて仕方がないなどということはなく、あっさりと推移しているように思っていたのですが、どうもこの影響か、週の大半が精神的に不安定というか停滞してしまい、しばらく「え、なんで?調子悪くないのに?」と思っていました。週末に入って解消したので、おそらく一過性のものだったのだと思います。

先週末に家の環境整備をして気持ちがよかったこともあり、今週は会社の自席のファイル整理をしてみたり、事務用品を片付けてみたりしました。どうにも気分が晴れなかったので、そうした作業をしていたということでもあります。

父の要介護認定結果が送られてきて、『要支援1』だったため、え、そんなに軽いの?と拍子抜けしたりしておりますが、今後の動きはこれからです。母の骨折の予後は順調になってきて、一安心、と思っていたら、ベッドから落ちたとか言われてびっくり。やっぱり柵の設置が要りそうです。

仕事のほうは、そろそろ次のステージに、というものがいくつかあって、その準備に費やしました。複数並行して進めるような大きさではない気もするんですが、仕方がありません。うまく人も巻き込みつつ進めていきたいと思います。

今週のエントリ

特に前半気鬱気味でアウトプット意欲がさっぱり湧かず、ネタも思いつかない(書きたいと思うものがない)という状態であったため、全滅しました。

今週のインプットメディア

メンタル不調であったため、インプットもなかなか進みませんでした。

初読の本

経営の針路――世界の転換期で日本企業はどこを目指すか

経営の針路――世界の転換期で日本企業はどこを目指すか

ぼちぼち読んでいます。大きな視点で俯瞰されている記述が興味深いのですが、自分の調子があまりに悪いせいか頭にすんなり入ってこなくて苦労しています。

再読本

コンプライアンス・内部統制ハンドブック

コンプライアンス・内部統制ハンドブック

こちらのお仕事も本格化するということで、WorkFlowyに入れつつ読んでいます。

その他のメディア

セミナーのWeb視聴をしながら家事をするのが定着してきました。年間契約で視聴放題であるため、通常のセミナーだと興味はあるけど経費と時間を投入して(さらに交通費を払って)行くほどではないな、という類のものも視聴ができるため、特に異分野のものの手掛かりとしてたいそう重宝しています。ざっと書籍で読んでいるようなものについて口頭で聞くととても頭に入りやすいです。一通り幅を広げきったら(そんな時が来るのか?)、アップデート中心になるのでしょうが、当面は聞きたいものが目白押しです。

8/21~8/27 今週のまとめ (2017-W34)

平日はとても暑かった。夏休み中が涼しかったため、今年はこのまま夏が終わるのだろうかなどと思ったりしたのですが、休み明けに本格的に仕事に復帰したら毎日暑いわ湿度は高いわおまけに熱帯夜で風がなくて寝苦しいわで参りました。週末になってぐっと気温が下がり、週間天気予報を眺めてようやく夏も終わりかなぁ、などとつぶやいております。まだ残暑は続くのでしょうけど、盛夏と残暑じゃだいぶ違う。

週の初めには毎年恒例の健康診断があり、今年はオプションの補助がなかったので社内実施にしたところ、クリニックでの受診より環境が悪いせいもあって、例年通り実施後調子が悪くなり、早退して帰宅しました。バリウムのせいでおなかの調子が悪くなるのはよく聞きますが、全身ひっかきまわされて全部調子が悪くなる感じで頭痛発熱と続きました。。来年はクリニックにして1日年休を取ろう(去年もそう思っていた気がしますが)。

寝苦しかったり体調が崩れていたり、果てはアルコール摂取が続いたりで眠りの質が落ちているのが気になりました。就寝から起床までの時間は短くないのですが、何度も中途覚醒したり、ずっと浅い眠りだったり、寝汗でぐっしょりしていたり。ううむ。

一方、ずっと気にかかっていた環境整備系を一気に進めることができ、かなり気分が向上しました。「できていない」と思い続けるストレスはばかになりません。実家の介護体制も確立してきた感があり、自分としてもペースができて落ち着いてきたように思います。もう少し涼しくなったら、そして、母の動きができるようになってきたら、整理もすすめたいところです。

仕事のほうは、夏休み後の暖機運転が続いている感じで、対応を迫られる系のことが少なく、じっくり考えたりインプットしたりを中心に過ごしました。まだ見えてこないところが色々ありますが、引き続きしっかり考える仕事のやり方をしていきたいと思います。

今週のエントリ

8/23(水)

backstage.senri4000.com

やっと整理して書き上げることができてすっきりしました。どんどん状況が変化していくので、書きとめておかないと自分でもよくわからなくなってしまいます。母の容体も少し落ち着いてきて、まだ起き上がる・立ち上がるときに痛みがあるものの、歩くときの動きがスムーズになってきました。

8/26(土)

backstage.senri4000.com

週末の間にもう一歩、と思っていたのですが、日曜は実家に行ったため、あとはアイロンかけて終わってしまいました。残念。

今週のインプットメディア

今月はインプットの月になりそうです。久しぶりにMediaMarkerに設定している目標冊数に届きそう。

初読の本

ワトソンで体感する人工知能

ワトソンで体感する人工知能

大量買いした人工知能本も残り少なくなってきました。

人工知能とは (監修:人工知能学会)

人工知能とは (監修:人工知能学会)

  • 作者: 松尾豊,中島秀之,西田豊明,溝口理一郎,長尾真,堀浩一,浅田稔,松原仁,武田英明,池上高志,山口高平,山川宏,栗原聡,人工知能学会
  • 出版社/メーカー: 近代科学社
  • 発売日: 2016/05/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

基本だろう、と思って買った上記の本が一番読みでがあり、後回しにしたらなかなか終わりません(汗)。

愛読しているブログ「ささやかなこと」で取り上げられていて、無性に糖質制限がやりたくなったとのことで興味を持って読んでみました。後半風呂敷の広げ方がすご過ぎて面白かったです。

京都の名医がおしえる「やせる食べ方」

京都の名医がおしえる「やせる食べ方」

上記の著者が推薦していた江部先生の本も引き続き読んでみました。

作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル― 1年で20kgやせた麻生れいみ流メソッドと110レシピ

作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル― 1年で20kgやせた麻生れいみ流メソッドと110レシピ

私自身も糖質というか炭水化物依存は自覚があるので、少しやってみる?人体実験風、と思い、レシピも買ってみました。

世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ

世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ

久しぶりに書店に行ったので、ついで買いした本。

明治乙女物語

明治乙女物語

日経新聞の読書欄で書評を見かけ、時代背景もテーマも好きな分野だったのでそのまま購入して読みました。文体が多少独特ですが、読みづらいほどではなく、面白く読めました。

経営の針路―――世界の転換期で日本企業はどこを目指すか

経営の針路―――世界の転換期で日本企業はどこを目指すか

ダイヤモンドオンラインの対談記事を読んで興味を持ったので購入してみました。まだ冒頭です。

再読本

人工知能関係を読み漁っている流れで再読。めっきり忘れているものです。。。

その他のメディア

お休みされている間になんとか追い付いたように思いますが、まだ聞き終わっていません。仕事関係のWebセミナーを視聴するようになったため、完全に食い合っていますね。

のきばトーク52

環境整備の1日

今年になってから、エクセルでつけている日記(1週間1ファイルで、項目ごとのテーブルになっています)の項目を、自分にとって重要な4つの価値観に沿ったものに変更し、これに沿って月のまとめも書いています。

f:id:senri4000:20170827102913j:plain

このため、毎朝日記をつけるたびに、できているところとできていないところが如実にわかりまして、毎日「できなかった」とか「特にありません」とか「まだ」とかが重なると、焦りが生まれますし、なんとかしようという気持ちにもなります。あまりに続くと項目を廃止しようかという気分になりかねないので注意が必要ですが。

で、4つの項目の中で後回しにされがちなのが、「快適な生活」でして、1週間どころか1か月放置されて気分がへこんでいたのが7月でした。

backstage.senri4000.com

また、似たような状況に陥っていたのが家計管理で、5月から現金レシートのマネーフォワードへの入力が溜まっていて、それ以降の収支確認ができていませんでした。確認を怠るとてきめんに支出が増えるのでよくないのですが、わかっていながら手が付けられずにいました。

全てに対して均等に時間を配分してあげられれば、どこかが溜まって収集が付かなくなったりしないのでしょうが、いったんためてしまうと今度は常ならぬ長さの時間を確保しないとリセットできないのでさらに実行が難しくなります。

こういう事態になってしまったのは、第一に仕事が立て込んでいたこと、第二に介護が本格化したことが理由だと思いますが、このままでよいわけはない、ということで、本日は環境整備の日!と自分に宣言して始めました。

まず、これも数週間ぶりに自室に掃除機をかけ、机の上を整頓して、Inboxにあふれかえっていたレシートの山を全部取出します。マネーフォワードって、Web版は、入力後の反応がかなり鈍いので、集中入力に向かないため、入力されているかどうかの確認をPCでしつつ、実際の入力はスマホでするように。

現金収支だけでなく、自動で取り込まれるクレジットカード分も、費目がうまくわかれていないものがあるので(店名だけ表示されると、自動仕分けが難しいものが結構あります。ショッピングモールや百貨店などはくくられてしまうので要注意)、こちらもレシートと突き合わせて確認します。こういうのって、直後なら自分でも覚えているのでサクサク進むのですが、数か月前だとレシート見てもなんのこっちゃになってしまって後悔しきり…。

3時間ほどかけて完了に持込み、なんとか月次収支決算の準備が整いました。一気に決算処理までするのは控えておきます。来週末回しでしょうか。

終了後、気が付いたらすでに夕方でしたが(苦笑)、気を取り直して買物ウォークに。帰ってきてからは、これもずっと気になっていた玄関周りの雑草を片付けました。45L袋に3つ分になりました。日が暮れて虫にずいぶん刺されましたが、すっきりして気分がよくなったので大満足。

リビング・ダイニングの掃除まで手が回りませんでしたし、InBoxはまだ書類がたんまり残っていますが、かなり前進したのでよしとします!